MOFU'sアフィリエイト

*

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

      2016/11/18

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

最近、通販購入者が増えたことから、宅配便の再配達が大きな社会問題となっています。

単身世帯が増えてきたことによって、日中に荷物を受け取れないことが多く、結果的に宅配便の再配達が軒並み増え、その二度手間によってドライバーの人件費や労力が無駄に発生してしまっているというものです。

これが社会問題になっているにも関わらず、amazonは荷物をバラバラに送ってきますよね。「できるだけまとめて発送」にチェックを入れてるのに、まとまって届いたことがありません。


できるだけ早く発送してくれるのは良いことですが、毎回バラバラに送られてくるのも迷惑ではありませんか?

何個にも分かれて商品が届くと、不在にしてしまう可能性が高くなります。だからできるだけ一度で受け取りたいのに、一回の注文で何個にも分けられてしまいます。

酷い時は、段ボール1個に本一冊しか入っていませんでした。

一回にまとめて発送して欲しいから「Amazonから発送します」の商品を選んでいるし、「できるだけまとめて発送」を選んでいるのに毎回バラバラで届く。

たった3つ4つの商品を併せて購入したぐらいで、3個も4個も段ボールが分かれているのはどうかと思います。

我が家だけじゃないと思うと、すごい無駄な発送の仕方をしていると思うのですがどうなんでしょうか。

通販を使っているわたしたちは、ただ便利ということで自分の都合を優先しています。利用者側なので、料金さえしっかり支払えば自分の都合を優先することは決して悪いことではありません。

しかしそれによってどのような弊害が起こっているのかも知ることが必要ではないでしょうか。これは利用者の問題というよりはサービス提供者のシステムの問題。

ここでは、国土交通省の検討会の報告などをご紹介しながら、これらからの宅配便について考えていきましょう。


宅配便による再配達の検討会

宅配便による再配達の検討会

宅配便の再配達を減らし物流の効率化、また不必要な労働、資源の無駄など社会問題となっています。

そのため再配達の現状を減らすことを目的とし、学識経験者などによる数回の検討会が続けられています。

宅配便の取り扱い数は、2014年までの5年間で15%も増えていますが、この増加はネットショッピングの人気も大いに関係していると言われているのです。

そして不在による再配達も同時にどんどん増えているという現実があります。検討会では再配達を減らし物流の効率化を目的としているのです。

再配達の社会的損失についての報告

再配達の社会的損失についての報告

検討会の報告では再配達は大きな社会的損失とエネルギーの無駄などの報告もありました。

  • 「営業用のトラックの年回排出量の1%、つまり約42万トンの二酸化炭素がばらまかれている」
  • 「再配達にかかる時間は年間約1.8億時間、年約9万人の労働力に匹敵する」
  • 「宅配便の労働力の不足が表面化してきており、このまま宅配便サービスを持続することができるのかという懸念がある」

サービス大国の日本だからこそ、再配達というサービスが当たり前のようにスタートしたものの、この再配達というサービスがとんでもない社会問題となっているのです。


利用者の再配達への意識

再配達を利用する人達の意識を、大手宅配業者の顧客にアンケートをしたところ、最初の配達で受け取れなかった理由として「配達が来ることを知らなかった」という人が42%いました。

「配達が来ることは知っていたが私用のため、再配達があるのでそのまま留守にした」「再配達サービスを最初から予定していた」というような人が約40%もいたのです。

つまり「再配達があるのだから、無理に待っていなくてもいい」という思いの人が多くいるということになります。

もちろん配達が来ることを知らなかった約42%の人の中にも、もし配達を知っていても再配達を予定する人もたくさんいるはずです。

このアンケートからも見えてくるように、再配達に頼っている人はとても多いということになります。このような意識によって今後ますます、社会的損失や負担は大きくなるはずです。

再配達の今後の見通し

ユーザーへの配達日時の通知や、配達時間変更が簡単にできるシステム作り、そして配達日時指定の無料化やコンビニ受け取りをもっと便利にしていくそうです。

宅配ボックスを住宅や駅にも備え付け、またユーザーが1度で受け取れたらポイントがつくなどのアイデアもこれからの対策として提言されました。


なぜamazonはバラバラに発送するのか

なぜamazonはバラバラに発送するのか

ところで、Amazonで買い物をしたことのある人は、同時注文したものが別々に発送されてくるという経験をされたことがあるかも知れません。

できるだけ早く届けてくれるためとは言え、わざわざ「まとめて発送」にしているのにバラバラに。これは再配達でなくても2度も3度も配送をすることになり、これこそ大きな問題ではないでしょうか。

一緒に欲しいから同時に注文している人だっているはずです。また宅配の無駄を考え、重複する発送は避けたいと思っている人もいるのです。

例えば本を5冊頼んでも、3冊はAという倉庫からの発送、1冊はBという倉庫から、もう1冊はCという倉庫から発送されるということがあります。

結局、少しでも早くというわれわれのニーズに合わせると、それぞれの倉庫からの発送となってしまうのでしょう。

通販はほとんど「翌日のお届け」が売りですが、この辺にもひずみが出てきているのではないでしょうか。サービスが良くて便利なら人は利用します。

しかし客集めのために必要以上のサービスをすることで、社会全体の損失になってしまっているのです。


再配達は野菜と何だか似ている

野菜と何だか似ている

大手スーパーが野菜を扱うようになり、完璧に綺麗な状態の野菜以外売らなくなっていきました。そしてそんなサービスを購入者も望んでしまうようになります。

だんだん価格の高い、見た目の良い野菜だけが売られるようになっていきますが、その陰でどれだけ出来損ないの野菜が無駄になっていることでしょう。味もサイズも同じ、形だけしか違わないのに売らない。売れない。

このようなことと、どこか重なるものを感じてしまいます。サービスを高めればユーザーは便利になり当然そちらが良いに決まっています。

しかしたったそれだけで、何でもかんでもサービスに突っ走っていいものなのでしょうか。売りたいがためにサービスが過剰になり、それが労働力、時間、燃料、自然などを無駄にしていくという同じような構図を感じてしまいます。

つまり、過剰サービスによって全体的な生産性が低下に向かっているとも言えそうです。

amazonの発送にしても野菜にしても、一人ひとりがモラルを持ち合わせてちょっと我慢すればいいだけのこと。そこまで過剰なサービスは必要なのでしょうか。

それとも、どうしようもなくわがままな人間が増え過ぎたのでしょうか。


まとめ

amazonでは日時指定に料金が発生しますが、それこそ疑問を感じます。検討会でも言われていたとおり、ユーザーが日時指定をすることで再配達が少なくなるはずです。

社会的な貢献をするなら、日時指定のユーザーにこそサービスをする必要があるのではないでしょうか。一回の訪問で確実に受け取ってくれる時間を利用者が指定してくれというのに。

それに料金が発生するなら、日時指定など誰もしたくなくなります。

「どうせ、再発送してくれるのだから」という思いこそ、わたしたちの一番避けなければならない意識であるはです。

これではamazonの社会的貢献が感じられません。そろそろ大きく舵を切る時期に来ているのかもしれませんね。

amazonプライム会員になるメリットはこんなにもあった!年会費がかかってもおすすめな人とは?


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

MERSコロナウイルス(マーズ)
韓国で猛威を奮うMERS(マーズ)コロナウイルスとは?

いま韓国で猛威を奮っているMERSコロナウイルス。経緯を簡単にまとめたので、まだよく分かっていない人は参考にしてみて下さい。

運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実
運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実

どうしても成し遂げたい何かを実行に移す時に限って、必ず邪魔が入るものです。自分ばかりなぜこんなにも運が悪いのか?その真相と対策を考えてみましょう。

緊張しない方法は?あがり症や対人恐怖症は克服できる!
もう大丈夫!あがり症や対人恐怖症は必ず克服できる!

あがり症や対人恐怖症で悩んでいる時は自分がとても弱くなってしまうものです。でも必ず克服できるのでぜひ参考にしてみて下さい。

芥川賞受賞!お笑い芸人ピース又吉『火花』
芸人ピース又吉直樹の『火花』が芥川賞!気になる印税は?

お笑い芸人ピース又吉さんが火花で芥川賞!その内容や気になる印税、受賞のエピソード、芥川賞とは?についても紹介。

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?
もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?

テレビの視聴率が軒並み下がっている原因は、視聴率を獲るために姑息な手段を使うテレビ局にあるのでは?

対人恐怖症になっちゃうよ?もう「人に好かれること」ばかりを気にしない!
対人恐怖症になっちゃうよ?もう「人に好かれること」ばかりを気にしない!

あなたは人から好かれたいですか?でも、そればかりを意識すると対人恐怖症になってしまうかも?もし人間関係に行き詰まりを感じていたら参考にしてみて下さい。

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?
一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

「育ちが悪い」という言葉を耳にしますが、具体的にはどのような人を言うのでしょうか?一般的にみた育ちの悪い人の特徴を紹介します。

よく言われる『育ちの良い人』ってどんな人?
よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?

「お金持ちの子は育ちが良い」なんて言われたりしますが、育ちの良さというのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?ちょっと違った視点からみてみましょう。

もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選
もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選

複雑な人間関係で成り立っている現代において「もう人間関係に疲れた…」という人は少なくないはずです。そんな時にしてみることを5つ紹介します。