MOFU'sアフィリエイト

auひかりの料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

   

auひかりの料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

携帯やスマートフォンのような「移動通信」に関して、かつて専業でやっていたのがauです。

近年、それまで1社独占事業だったインターネット回線が他社でも自由に使えるようになったため、インターネット事業も手掛けるようになっています。

現在はビッグデータに対応できるよう、企業も一般家庭も、光通信が定着してきています。auひかりは、組み合わせ次第でかなりお得なインターネット契約になるはずです。

【他社より断然安くなるauひかりサイト】

まず非常に便利なのが、元々電話に関しては「専業」だったため、インターネット契約と同時に固定電話やスマートフォンなどの携帯電話も、auで統一しちゃうことです。

更にはテレビでも最近はインターネットを楽しめますから、ついでに契約するのも良いかもしれませんね。

今回は、auひかりの料金について、キャンペーンやキャッシュバッグも併せてご紹介します。

auひかりの料金:マンションと一戸建ての料金の違い

auひかりの料金:マンションと一戸建ての料金の違い

インターネット契約では、通常「一戸建て」と「マンションタイプ」など、住まいの形態に合わせて、大抵は料金プランが異なります。これは何故でしょうか?

理由の一つが「工事」によります。戸建て住宅は、住宅から近所の電柱や公共で使われる電線までは、個別で工事費用が発生します。それに屋内工事も費用が個別でかかるのです。

マンションでは、屋内配線は全てその建物の建設業者が配線工事をしています。

最近では、インターネットを自宅で使わない家庭の方が少ないため、戸建て住宅とマンションに関しては、マンションにお住いの方が、工事費用面でお得感はありますね。

従って、工事費分割費用がほとんどのケースで、「利用料金」に加算される事を考えると、マンションの方が利用料金が初めから安く設定されているんですね。

一戸建て料金プラン

基本の月額利用料金は4,900円ですが、インターネット契約には必ず初期費用がかかり、屋内工事は無料でも、野外工事は毎月の利用料金に合算されることがあります。

auひかり戸建て住宅契約では、利用料金初年度5,100円で、2年目5,000円、3年目以降からは、通常の利用料金毎月4,900円になるよう設定されています。

スマートバリューを考えると、戸建て住宅では固定電話や携帯電話の月額料金を考えれば、加入した方がお得ですね。

マンションタイプ料金プラン

auひかりのマンションタイプは、前述したように工事費用の一部は、ある意味その建物の設備で補てんされるので、auひかりの基本月額料金は3,800円とお得です。

スマートバリュー利用の場合は、4,300円、テレビを加えても4,800円と戸建て住宅に比べて安いんですよね。


auスマートバリューとは?

auの一番大きなメリット、それがauスマートバリューです。これはau自体が大手通信会社KDDIの子会社であり、加えてauもプロバイダ事業とインターネット事業、携帯電話などのサービスを提供しているからです。

これら通信に関わる全てのサービスを、auの場合はそれぞれ個別に他社契約しなくてもau1社ですべて契約が出来ます。

auスマートバリューとは、対象定額サービス加入の携帯電話(スマホ)とauひかりなどの固定通信サービスをセットにすることです。

こうすれば、au携帯電話(スマホ)の利用料金を非常に安く抑えられます。固定通信サービスとは、一般家庭でパソコンに繋いでインターネットを見るといった、その環境を作るための契約です。

つまり携帯電話やスマートフォン契約と、パソコンのインターネット契約が全く同じ住所の方が利用するのであれば、携帯電話も非常に安く利用できるということです。

auひかりのキャンペーンの中身

auひかりは2つの大きなキャンペーンを設けています。

一つは、「auひかりスタートサポート」です。戸建て住宅の場合では特に、auひかりに加入した場合に他社契約を解約する場合もありますよね。この金額は通信会社次第で費用が違いますが、大抵は3万円から4万円の間くらいに「解約手数料」、「解約違約金」が設定されています。

auひかりスタートサポートでは、一定の条件を満たせば、auひかりを利用開始して一定期間を過ぎれば、その費用分のキャッシュバックを貰えるのです。その額最大3万円。

もう一つのキャンペーンが、「auひかり はじめるキャンペーン」で、こちらは毎月の利用料金から一定額を”割引”してくれるキャンペーンです。「ずっとギガ得プラン」に申し込めば、スマートバリュー同様1年目と2年目の、auひかり ホーム(戸建て住宅)の利用料金を安く出来るんです。

既に説明したように、auひかり ホーム(戸建て住宅)の毎月利用料金は、最初の2年間、マンションタイプの契約よりも割高に設定されています。

そこで、「auひかり はじめるキャンペーン」なら、1年めは1,120円割引、2年目は1,020円割引適用となるんです。2年間通常利用料金よりも、1,000円近く安くなるので、これは非常にお得ですよね。

【auひかりキャンペーン】

auひかりのキャッシュバック

auひかりのキャッシュバック

「キャッシュバック」については、説明しておいた方が良いかもしれません。他社契約解除と同時に、解約工事費用などを含めた請求がかならず契約解除後日に、自宅に送られて来ます。

その中の、利用料金の日割り計算額以外の工事費用と手数料がキャッシュバック対象額となります。

注意点は、「まず解約違約金(解約手数料)を支払ってから。」ということです。その領収書や、支払った事実を確認出来たら、それを申請してキャッシュバックを受けることが出来ます。

従って、「キャッシュバック」とは”後払い”で、auひかりの利用開始からしばらくたって適用されることは、よく注意した方が良いでしょう。

au one net契約で支払いを統一

auひかりはauのサービスの一つですが、auはプロバイダ、つまりインターネット接続業者も運営しています。ここが他社通信事業者と全く異なる点です。

au one net契約なら、これにスマートフォン、インターネットもau1社契約なら、毎月の通信費用もまとめて管理しやすくなります。

auひかりに切り替えるのなら、ついでにプロバイダもこの際統一するのがおすすめです。

auは現在、紙による請求をなるべく排除し、公式サイトに登録してユーザー自身が契約内容、毎月の請求額を確認する”ペーパーレス”を奨めています。

更には、auならではの請求形態ですが、全ての通信契約をauひかりも含めたauで統一すれば、「おまとめ請求」といった形で、請求自体を一つに出来るんです。

これは本当に便利で、家計簿をつけている人などは、かなり助かるのではないでしょうか。

まとめ

インターネットサービスはたくさんのプランがあり、各社の供給過多が今のインターネット事情です。

それでも「回線事業者」と呼べるのは、実は2社だけなんです。その一つがKDDIであり、その子会社auであるということです。

最も重要な通信回線を管理し、運営でき、しかも周辺を取り巻く様々な通信設備をバックアップできるのは、大手通信会社以外は不可能です。

安定した通信品質、そして障害に強く、いつでも繋がるインターネットなら、auひかりは言うまでも無く自信を持って”信頼できるサービス”と言えます。

これからの快適なインターネットは、auで始めてみてはいかがでしょうか?

【他社より断然安くなるauひかりサイト】

 

auひかりの対応エリアと速度!選べるプロバイダは?

どんなメリットが?自宅ネット光回線『auひかり』の評判まとめ


工事不要で無制限!
モデムをコンセントに差すだけ!
自宅インターネット回線
『SoftBank Air』




ユーザー満足度第1位!
世界最速自宅インターネット回線
『NURO光』