MOFU'sアフィリエイト

*

人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?

   

人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?

最近は自分中心の考えの人がとても増えています。

政治家も国民のためにというような人より、自分のことばかりの人が目について仕方ありませんね。

でも確かに自分を大切にしているのはみんな同じ。

しかしだからこそ自分さえよければいいという考えは、逆に自分が損をしているかもしれません。

自分本位で自己中心的な考え方が、回りまわって自分の損へとつながっているということをここで検証してみましょう。


きれい事として考えない

きれい事として考えない

自分さえよければいいというのは、「人としていけないことだ」と言われたら、「そんなきれい事ばかりでは世の中は渡れないよ」と反発する人もいるのではないでしょうか。

それは誰しもみんな自分が可愛いからではないでしょうか。自分を可愛い、大切だと思うことは決して悪いことではありません。

自分を大切に思えない人は、他人も大切には思えないからです。

自分が一番大切だと思うのは自然なことであり、とても大切なことです。自分が一番大切だから、人が人を大事と思う気持ちも理解できるのです。

自分を大切にすることができるからこそ、人も大切にできるのではないでしょうか。だから自分を大切にせず、他人を大切にすることなどあり得ないのです。

その結果、誰しも自分本位、自分さえよければいいという気持ちを、心のどこかに持っているのではないでしょうか?

しかしその人の良心や道徳感などによって、自分さえよければという気持ちを抑えている部分もあります。

心の底から自分より他人のことが大切という人は実際にいるのでしょうか。そんなきれい事で片付けられることではないのでは?

だから「人としていけないことだ」と言われると、どこか反発したくなるものです。

どちらかが犠牲になるという間違い

どちらかが犠牲になるという間違い

例えば自分さえよければいいという気持ちの強い人ほど、人のことを考えると自分を犠牲にするという方程式を頭の中に持っています。

例えば迷っている人に道を聞かれ、丁寧に教えてあげれば自分の時間は減ってしまいます。逆に道を聞かれても無視してしまえば、自分の時間は減りません。

このように、人のことを大切に思うことは自分が犠牲になると思っているために、自分さえよければという気持ちがより強くなるのです。

つまり自分が得すると他人は損をし、他人が損すると自分は得するということしか考えられないのです。

このような損得を天秤にかけて行動する人は、どんなに隠しても遅かれ早かれ周りの人は気付くものです。

そのような人に対して敬意や尊敬は抱きません。

自分が得すると人も得する、他人が損すると自分も損するということもあるのです。これは考え方ひとつでまったく違ってきます。

例えば道を聞かれたとき丁寧に教えてあげれば、相手はホッとして笑顔を見せてくれるでしょう。そんな笑顔を見て嬉しくなるのではないでしょうか。

これは人間が持つ欲求のひとつで、つまりは相手も得をして自分も得をしているのです。


自己犠牲と被害者意識

自分さえよければという考えは、人のために何かをすることを自己犠牲と感じ、さらには被害者意識を持ってしまいます。

「人のために何かをしてやる」と考えている人は自己犠牲としか考えられない人と言わざるを得ないでしょう。

「自分が犠牲になってやってやろう」という発想です。これは、ある意味で自己中心的な押し付けとも言えます。

しかし「人のために何かをさせてもらう」という思いは、自分の幸せにもつながるという思いを持っている人です。自分さえよければいいという悲しい自己犠牲感を持っていない人なのです。

自己犠牲感を持っている人は、自分が犠牲になるか相手を犠牲にするかしかないので、人はいずれ心許さなくなり離れていくことになるでしょう。

本来、人は他人のために何かをして、相手が喜ぶことを心から嬉しく感じるものなのですが、しかし恐怖心が自己犠牲的考えを生むとも言われています。

つまり自分さえよければいいという人は、人の幸せの手伝いをする余裕やゆとりもない、心の狭い状態の人なのです。

しかし、自分の人生がうまく行っていない時に、「人のために」と思えるほど器の大きな人はそんなに多くありません。

考えてみれば当たり前のことですが、自分が窮地に立たされている時に、人を助けることを優先するなんてなかなかできませんよね。

だからこれは決して悪いことではなく、だからこそ自分がいつも心に余裕を持った生活が送れるように人生をうまくコントロールしていく努力が必要なのです。

人の喜びを嬉しいと感じられる

人の喜びを嬉しいと感じられる

人の喜びを嬉しいと感じられるようになると、相手の幸せ=自己犠牲という方程式は崩れていきます。

そのような人生を送っていると、人からも幸せをもらうことができます。

人から何か素敵な話が舞いこんだり、思わぬ嬉しいことをしてもらったりと、人からも愛されるようになるのです。

自分が苦しいときに人が助けてくれたりすることも増えて行きます。

子供やパートナーも自分の一部

子供やパートナーも自分の一部

さて、自分さえよければという人の中には自分の子供だけ、自分のパートナーだけを大切に考える人もいます。

これはパートナーや子供は自分の一部という考え方で、やはり自分さえよければいいという人に多いパターンです。

もちろん夫婦間、親子間でさえも自分さえよければいいという悲しい人間も多くなっているので、家族を大切にするだけでもまだましかもしれません。

もし自分さえよければいいという考え方が強い人は、まずは自分の身近な家族や友人のために何かすることから始めてみてはいかがでしょうか。


自分から人に価値を提供する

自分から人に価値を提供する

人に対して自分から価値を提供することによって、提供された側は見返りを返そうとします。

人に価値を提供することに喜びを感じる自分になると、人からも価値を提供される自分になります。

このような思いを持つと同じような思いの人が周囲に集まり、結局お互いにとてもハッピーに関係を保つことができます。

逆に人に価値を提供せずに求めるだけ、何をするにも相手任せの人は、同じような人が集まります。

自分の得だけを考え、人に価値の提供をすることは相手の得になり、それは自己犠牲になっていると感じる属性の人たちです。

みな自分さえよければいいという思いばかりで、温かみのない、本当の幸せ感のない、そして不平不満の多いつまらない人生を送ることになります。

まとめ

私たちが幸せを感じるポイントとして、人間は他人に幸せを提供することで自分が幸せを感じるという本能を持っているということです。

これは、人間の本能のひとつ「人から認められたい」という承認欲求からくるものです。

その証拠に、どんなに成功した人でも、世のため人のためになっているという実感がなければいつまでも満足はできないという傾向があります。

「人のためになっている!」ということがあって初めて本当の幸せを感じるものなのです。

「自分さえよければ…」となりつつある人は、自分の本能を、そして人に価値を提供する喜びをもう一度思い出してみましょう。


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?
もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?

自分では気づかないうちに陥るというネット依存症。パソコンやスマホでインターネットをするのが日課になっている人は、ここらで一度チェックしてみましょう。

もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?
もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?

テレビの視聴率が軒並み下がっている原因は、視聴率を獲るために姑息な手段を使うテレビ局にあるのでは?

マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!
マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!

マイナンバー制度について簡単にまとめました。併せて、個人番号カードの説明、そして申請の方法も紹介しています。

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

迷惑極まりない奴多過ぎ!大人社会の嫌がらせ『ハラスメント』の種類はこんなにも!
迷惑極まりない奴多過ぎ!大人社会の嫌がらせ『ハラスメント』の種類はこんなにも!

社会には他人に迷惑をかけたり、嫌がらせをするような人間が沢山います。パワハラやモラハラが代表的ですが、ハラスメントの種類は他にも色々あるのでチェックしてみて下さい。

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?
一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

「育ちが悪い」という言葉を耳にしますが、具体的にはどのような人を言うのでしょうか?一般的にみた育ちの悪い人の特徴を紹介します。

自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?
自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?

ふとしたことがきっかけで自分のことが嫌いになったり、今の自分を変えたいと思うことがあります。そんな時に取るべき方法を紹介しています。

人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?
人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?

人生に疲れてしまったら、断捨離をするのがおすすめです。断捨離の意味と効果について紹介しています。

『人生やり直したい…』と激しく後悔。でもその瞬間から新たな人生を踏み出せる!
『人生やり直したい…』と激しく後悔。でもその瞬間から新たな人生を踏み出せる!

誰しも一度や二度は、人生をやり直したい…と酷く落ち込んでしまったり、失敗をいつまでも後悔してしまうことはありますよね。新たな人生を踏み出すコツを紹介。

よく言われる『育ちの良い人』ってどんな人?
よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?

「お金持ちの子は育ちが良い」なんて言われたりしますが、育ちの良さというのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?ちょっと違った視点からみてみましょう。