MOFU'sアフィリエイト

ドコモ光の料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

      2017/06/14

ドコモ光の料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

NTTがこれまで提供してきた「フレッツ光」から、そのNTTの子会社NTTドコモが提供するドコモ光は一体何が違うのでしょうか?

まずドコモ光とフレッツ光は、光回線ではNTTから買い取った回線を、そのままNTTドコモが使っています。つまり光回線の品質やクオリティは全く同じです。

それなら、わざわざ乗り換える意味がないと思われるかもしれません。実は他社との大きな違いはここからです。

ドコモ光は、ドコモの携帯、スマホを利用中の方なら、無条件でお得になることが盛り沢山となっています。

公式:速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】

まず工事費に関しては、屋内工事は無料、それまでフレッツ光を利用中ならそのまま引き継いで2017年11月7日までなら、移転や転居さえ無ければ契約者全員が無料の適用を受けます。

加えて今ではインターネットをスマホで、そんな方も多いはずですよね。ドコモ光なら、「ドコモ光パック」適用で、自宅ネット環境とスマホをまとめて最大毎月3,200円割引となります。

加えて「ドコモを4年継続」しているのなら、「ずっとドコモ割」適用で最大毎月2,500円割引となります。このように、2つの割引を適用すれば、毎月最大スマホの利用料金が最大5,700円もの適用を受けることになるんです。

ドコモ光は、「スマートフォンをドコモを利用している」のであれば、本当にお得なプランなんです。


光回線はどこも同じなの?

光回線はどこも同じなの?

「光回線はどこも同じ」そんな風に思っていませんか?実はこの点が、大きく誤解されている場合が多いです。

光回線は決してどの会社でも、一様に安定しているわけでも無いんですよ。確かに光回線は、通常のこれまで電話線と共有した環境とは違って、データロスの少ない光通信です。

しかしこの光通信を最初にスタートさせたのは、NTTと他社では1社だけです。しかもNTTは日本全国に組まなく通信網を構築したのは、前身が国営企業とも呼べる特殊な企業だったからです。

その携帯事業のための子会社がNTTドコモなんですね。ドコモ光もフレッツ光と同じように、同じ光回線を使って全国に波及しています。

だからドコモ携帯からスマートフォンまで、手軽にいつでもどこでもインターネットが楽しめるようになったのです。

実績、信頼性、安定性に於いて、ドコモ光なら確実にギガビットイーサネット環境を自分のものに出来るんです。口コミでも、ギガビットの速度で安定しているのはNTT、そんな風に評価も高くなっています。

ドコモ光がお得なワケ

ドコモ光がお得なワケ

スマートフォンの普及率の中でも、やはり最も利用者の多いのは、依然としてドコモではないでしょうか。

今では屋外でインターネットを使って、ソーシャル・ネットワーキング・サービスなどを利用している方も多いはずです。でも自宅ではパソコンでインターネットを使ってる方も、きっと多いのではないでしょうか?

スマートフォンと自宅パソコンが別々の会社だと、支払いも通信トラブルも、会社が違えばかなり面倒なはずです。支払いの請求も別々になってしまいます。

しかし、ドコモ光なら、こんな面倒な全てを「一括」で一つにまとめられるメリットがあります。それに加えて自宅もドコモ光契約なら、なんとドコモのスマートフォンの利用料金も、前述のように大幅な月額利用料金の割引を受けられます。

これはもう乗り換えを検討しないほうが損すると言えるほどです。

公式:ドコモ光料金シミュレーター

キャッシュバックキャンペーンの詳細

キャッシュバックキャンペーンの詳細

ドコモ光のキャンペーンで特攻的なのは、dポイントのプレゼントが豊富ということです。dポイントとは、「dPOINTCLUB」に加入すれば、dマーケットで使えたり、街の提携されているお店で気軽に使えるポイント付与サービスのことです。

もちろん、携帯料金などの支払いにも使えますから便利です。まずドコモ光に、2017年11月7日までに契約して開通できるのなら、dポイント1万ポイントがプレゼントになります。

更にドコモ光の料金プランをAタイプやBタイプで、ドコモ光の開通時点で、携帯電話回線も同一ドコモと紐づくのなら5,000ポイント進呈です。

更にdポイントカードのGOLDに加入なら、ドコモ光とスマートフォン利用でdポイントがたまる際に、更に毎月10%還元の適用を受けることが出来ます。

キャンペーン適用までの期間はとても短いので、是非ドコモの公式ページから詳細を確認して、ドコモ光契約を検討してみるのはいかがでしょうか?

キャンペーンには、もちろんドコモ光の「工事費無料」も含まれています。他にも同一シェアグループ内で、2回線以上のドコモ光の契約がある場合なら、光複数割で、月額更に割引されるんですね。このようにドコモ光のキャンペーンは盛りだくさんです。

キャッシュバックの詳細

現在ドコモ光では、「関西地区限定」で、ドコモ光新規契約とドコモ光に転用ならそれぞれ5,000円のキャッシュバックを行っています。この期間もなんと2017年4月30日までですので、急がないとダメですよね。

最大5,000円のキャッシュバックなら、最初ひと月分の月額利用分を節約することが出来ます。ドコモ光乗り換えサポートキャンペーンは、既に受付終了したので残念ですけど、「工事費無料」はまだ適用中ですから、是非急いで検討する必要がありますね。


ドコモ光はオプションサービスも充実

ドコモ光はオプションサービスも充実

ドコモ光で使えるのはインターネットばかりではありません。「ドコモ光電話」や「ドコモ光テレビオプション」などのオプションも充実しているのでお得です。

例えば、高速通信回線を使ったひかり電話は、ドコモ光に乗り換えると契約できるお得な固定電話回線です。この利用料金はドコモ光契約なら、毎月500円プラスするだけで利用できます。

光電話の特徴はその通話料金が安いことです。市内電話なら3分間8.5円、県外市外でも3分間20円から40円で利用できます。(東日本エリア)

光電話は、電話番号や使ってる固定電話の電話番号を変える必要はありません。そのまま何もせず、ドコモ光契約ついでにドコモ光電話に契約するだけで、自動で使えるようになります。

それに加えて便利なのが、アンテナ不要でBSテレビやCSテレビが楽しめる、ドコモ光テレビオプションです。こちらは、毎月の利用料金にプラス600円だけの支払いで、有料のBS放送も含めて地デジを自宅で見ることが出来ます。

しかも「受信装置」がないので、1台のパソコンで操作できるのも嬉しい限りです。最近の住宅では、アンテナ設置も工事費用がかかりますけど、ドコモ光テレビオプションなどは、本当にスッキリ自宅の外観を維持できます。

ドコモ光に乗り換えがお得!

いかがでしたでしょうか?詳しくドコモ光の様々なお得情報を説明してきましたが、何より注意するところは、ドコモ光の新規契約はタイミングによって大きく得することがあるということです。

それにはドコモ公式ページから、いろんなお得情報を入手して、素早く光回線の快適なインターネットを実現することですね。

同じ光回線でも、クオリティはNTTフレッツ光と全く同じです。スマートフォンがドコモなら、ドコモ光の契約は断然お得なのはご理解いただけたでしょうか?

今では光回線はもはや最新通信技術としては国際標準です。大容量動画閲覧、アプリダウンロードなど、高速通信があればこその快適なインターネットなんですよね。

今からでも公式NTTドコモの「ドコモ光」を要チェックですね。

公式:万が一遅かったらポイントバック!【GMOとくとくBBのドコモ光】

 

ドコモ光の対応エリアと速度!選べるプロバイダは??

自宅ネット回線『ドコモ光』の評判は?携帯電話と一緒に大幅な割引に!?


工事不要でインターネット
モデムをコンセントに差すだけ!