MOFU'sアフィリエイト

*

生活費を節約したい!簡単な家計簿のつけ方とは?

      2016/03/30

生活費を節約したい!簡単な家計簿のつけ方とは?

なぜ、節約には家計簿をつけることが不可欠なのでしょうか?

節約とはムダな出費をおさえることですが、お金を払っている時点で「これはムダだな」と考えている人はいません。

その時には必要だと思ったけど後から考えるとムダだった支出をあぶりだすために、家計簿が必要なのです。


家計簿が長続きしない本当の理由

家計簿をつけようと決心したのに、結局1年も続かず放置してしまった。

そんな経験、誰しもあるのではないでしょうか。

続けられなかった理由は、

  • 「それぞれの支出がどの費目に当てはまるのか分からない」
  • 「細かくつけようとしすぎて疲れた」
  • 「レシートをなくしてしまう」
  • 「1カ月つけないとやる気をなくした」

・・・よくある話です。

家計簿が長続きしない理由はさまざまですが、本当の理由はたった1つです。

それは「自分に合わなかったから」です。

世の中には多種多様な家計簿のつけ方があり、「簡単で」「誰でもできる」方法も多数紹介されています。

しかし、それをそのままやってみてもうまくいくとは限りません。

たとえば、細かくつけようとすると大変だから「費目を絞る」という解決法をよく見かけますが、私にはこれができません。

「食材費」と「外食費」が同じ「食費」に含まれるなんて落ち着かないし、何が無駄な出費だったのか検証するときに出費が多いのが「食費」とだけしか分からないと、何を削ったらいいかが不明です。

このように、家計簿のつけ方に正解はなく、とにかく自分に合った方法を見つけることが大切です。


いまだに紙の家計簿が支持されるワケ

いまだに紙の家計簿が支持されるワケ

パソコンやスマートフォンで簡単に家計簿がつけられるソフトやアプリケーションがたくさんあるにもかかわらず、年末になると書店では山のように家計簿が販売されています。

アプリを使えば銀行口座やクレジットカードのデータが取得でき、レシートは画像で保存もできて、予実管理やグラフ化もできるのに、なぜまだ紙の家計簿が重宝されているのでしょうか?

それは、たくさんのアプリの中から自分に合ったものを探すのは大変だからです。

新しいソフトやアプリは使い方を理解するのに時間がかかります。

また、すでに作り込んであるので、たとえば「日用品」という費目を使いたいのに該当するものがないということもあります。

自動化されていることによる落とし穴もあります。

銀行口座やクレジットカード、ショッピング履歴のデータを自動取得できるのはいいのですが、ネットショッピングで買い物してクレジットカードで支払った場合、データを重複取得して出費が2倍になっていることもあります。

(もちろん設定次第なのですが、その方法を探すのがまた面倒・・・)。

そのため、自分で自由につけ方を考えられる紙の家計簿の支持がまだまだ高いのです。

大学ノートにつける人や、表計算ソフトで自作される方もいますね。

あなたはどのタイプ?家計簿つけ方の例

あなたはどのタイプ?家計簿つけ方の例

100人いれば100通りのつけ方があっても不思議ではない家計簿の世界。

普通の費目別の家計簿が面白くないと感じるなら、たとえば以下のようなつけ方はいかがでしょうか?

こまかい費目別

「食材費」「外食費」だけでなく、「野菜」「肉類」「乳製品」「ランチ代」「飲み会代」までこまかく費目を分ける方法です。

あとで見直す時に、どこにムダがあるのか非常に分かりやすくなります。

「費目の数を絞る」が家計簿継続の常道ですが、その逆を行く方法です。

費目が少ないとたしかにつけるのは楽ですが、家計を見直す時に何を削ればいいのか分かりません。

費目がこまかいと問題点がすぐに見つかります。

ただし記帳するのに時間がかかるので、ちょっと溜まってしまうとやる気がなくなってしまうのが難点です。


使った場所別

お金を使った「モノ」ではなくて、「場所」を控えておく方法です。

たとえば「○○スーパー」「△△ドラッグストア」「××インターネットショッピング」などです。

家計見直しの際、「今月はネットショッピングしすぎたんだな」と分かります。

1つのお店で食材・日用雑貨・書籍などを一緒に買うことは珍しいことではなく、レシートを見ながらすべての項目を別々に記帳するのは大変です。

いつものお店では買う物も大体同じということもあるので、使ったお店の名前を書いておくだけでも良いでしょう。

出費の用途別

どういう目的で使ったお金なのかを明確にして分類します。

たとえば支出を、

  • 固定費(住居費・通信費・光熱費・車両費など毎月ほぼ同額な出費)
  • 必要費(食費・日用雑貨・雑費など生活に必要な出費)
  • 浪費(飲み会代・嗜好品・レジャー費など楽しむための出費)
  • 特別費(冠婚葬祭・税金・車検・家具や家電など不定期な出費)

といった項目に分けます。

月一回の集計で、支出に占めるのはどの用途の出費なのかが分かります。

ある種目だけピンポイントに

「家賃や光熱費はいつも同じだし、雑貨や服はそんなに買わないから、たぶん出費が多いのは食事」と何となくあたりがついている場合は、食費に限って家計簿をつける方法もあります。

外食はあまりしていないのに食費が高くついている人は、買い物の仕方に問題があるのかもしれません。

細かい費目別も、ある種目だけに限ればそれほど苦にはなりません。

まとめ

先ほどいくつか家計簿のつけ方の例をあげましたが、これらはあくまでも例で、他にもさまざまな方法があります。

節約のためには家計簿が欠かせませんが、もっとも簡単な家計簿のつけ方は、自分に合っているつけ方をすることです。

どのくらい厳密に、どのくらいの頻度で、何に注目するのか、「自分に合った」をキーワードに、最適な家計簿のつけ方を探してみてください。

⇒ 主婦でも簡単!おすすめな家計簿のつけ方とは?


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

家族で凄く楽しめる!「Chromecast」でスマホからテレビの大画面に動画も音楽もキャストしよう!
家族で凄く楽しめる!「Chromecast」でスマホからテレビの大画面に動画も音楽もキャストしよう!

何気に知られていないChromecast。実は、一家に一台あれば家族で楽しめるエンターテイメントーツールになります!実際に購入した私が体験談を元に紹介したいと思います。

宅配レンタルのツタヤディスカス
ツタヤディスカスのネット宅配レンタルなら店舗より料金が安い!

ツタヤの店舗でDVDやCDをレンタルするよりもネット宅配レンタル『ツタヤディスカス』が超便利!遅延金もないし料金も安い!

物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?
物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?

物を持たずに生活するというミニマリスト。そのシンプルな生き方を真似する人が増えているそうです。断捨離との違いや内面に影響する効果について紹介しています。

無理に生活費を抑えなくても大丈夫!主婦のための賢い節約方法5選
無理に生活費を抑えなくても大丈夫!主婦のための賢い節約方法5選

日々の生活費を節約するためには、ちょっとしたコツが必要です。ここでは主婦のための「無理をしないでできる賢い節約方法」を紹介します。

amazonプライム会員になるメリットはこんなにもあった!年会費がかかってもおすすめな人とは?
amazonプライム会員になるメリットはこんなにもあった!年会費がかかってもおすすめな人とは?

年会費が発生するamazonプライム会員。一体どんなメリットがあるのか?を隅々まで検証した結果、意外にもメリットが多かった!どんな人におすすめなのかを紹介します。

遺産相続して借金を背負わないために知っておくべきこと3選
遺産相続して借金を背負わないために知っておくべきこと3選

遺産相続することによって借金を背負ってしまうなんてこともあります。そうならないために、相続放棄と限定承認、単純承認についても知っておきましょう。

実は楽しいよ!暇なら『LINE PLAY』でアバターライフを送ろう!
実は楽しいよ!?暇なら『LINE PLAY』でアバターライフを送ろう!

知る人ぞ知るLINE PLAYの楽しさ。知らない人とのコミュニケーションはもちろん、他にも様々な楽しみ方があります。暇な人はぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?

ついに導入!通勤ラッシュでも必ず座れる電車とは?
ついに導入!通勤ラッシュでも必ず座れる電車とは?

東京の通勤ラッシュは年々ひどくなるばかりです。そんな中、突如現れた「必ず座れる電車」。これはどういったもので、今後どうなっていくのかを紹介しています。

緊張しない方法は?あがり症や対人恐怖症は克服できる!
もう大丈夫!あがり症や対人恐怖症は必ず克服できる!

あがり症や対人恐怖症で悩んでいる時は自分がとても弱くなってしまうものです。でも必ず克服できるのでぜひ参考にしてみて下さい。

もしクレジットカードを一枚だけ持つなら「楽天カード」をおすすめします!
もしクレジットカードを一枚だけ持つなら「楽天カード」をおすすめします!

クレジットカードを持つのは何だか怖い…そう感じる人がいる一方で、ネットショッピングを利用する人にとっては欠かせない物となっています。ここで楽天カードの便利さを紹介します。