MOFU'sアフィリエイト

*

もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選

      2016/03/30



もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選

人間関係は様々な問題を引き起こします。

職場においては、人間関係の良し悪し次第で仕事の評価も大きく変わるものです。

パワハラ、モラハラ、マタハラとハラスメントだらけの職場もあったりします。

職場の人間関係は上司の立場を利用したモラハラが日常的に。

そのようなあってはならないことも現実には繰り広げられており、せっかく夢を持って就職したのに、職場を変えることになったりもします。

もう仕事をする気になくなることもありますよね。

会社としても、労働力の低下を引き起こしているだけの情けない原因になっているのが、人間関係なのです。

全く残念な話ですが、良い人間関係が作られなければ人間社会も構成できません。

現代は人の価値観も多様化していますので、いろいろな人が同じ場所にいます。

その反面、人間関係で疲れたことのないという人はいないでしょう。

このような疲れた状態になった時、疲れるままにしていると疲れが溜まり込んでしまうだけになります。

どのような対応をすれば人間関係の疲れが取れるのか、それを知っておくことは現代社会では特に求められそうですね。

以下にその方法を並べてみますので、参考にしてみてください。




付かず離れずの距離感を保つ

友人、知人、家族と様々な人間関係がありますが、人は所詮他人に過ぎないということも事実です。

どの人ともこれまで生きてきた経験や育った環境が違うものです。

あまりに親密になっていると、気が付かないうちに相手にとっては失礼と思うような言動もしてしまうことがあります。

近づき過ぎて深入りすると陥りがちなパターンです。

近づき過ぎたがゆえに余計なストレスを感じたり、一緒にいると疲れてしまうことさえあります。

時には気の合う人とばかり付き合い過ぎないようにすることも必要かもしれません。

あえて連絡をしないようにしてみたりしてみると、だんだん距離が離れます。

職場の人とは、仕事に必要な連絡だけにして雑談を避けておけば、自然と距離感も出てくれるでしょう。

このようにして、広くてある程度の距離のある人間関係を心がけると楽になれるかもしれません。

付かず離れず

いろいろな人と付き合っていると、相手の人によって保つべき距離感の感覚も掴めてくるのです。

ただし、そのような態度が気にくわない上司もいますので注意が必要です。

良い人になろうとしない

良い人になろうとしない

仕事のできる優秀な人や真面目に生きてきた人にありがちな行動に、良い人と思わせたいということがあります。

誰しも何かと小さなミスはあることですが、それを大げさに注意されることもあります。

そんな時、プライドが高いだけにいちいち気にしがちになるのです。

「自分はそんなに雑な人物ではない、もっとできる人間だ」と示したくなるのです。

ところが、なかなかそれはできないもので、そのギャップにストレスが発生するのです。

また、変に人のお世話をしようとしても疲れますが、これは無理な背伸びをしていることによります。

やはり、努めて良い人になろうとしないことが大切です。

時と場合によっては、自分のわがままの方が大切なことだってあります。

自分がしたい大事なことに単純にエネルギーを注いでいれば、このような疲れを感じることもなくなります。




必要のない人間関係は切り捨てる

距離を離せば耐えられる人間関係以外にも、それでも疲れる相手がいることもあります。

このようなどうしても疲れる相手とは、その関係を絶ってしまうのも、シンプルな対応です。

友達の一人くらい失っても、その方が身のためになることもあります。

言わば、人間関係の断捨離ですね。

職場などの関係から、どうしても顔も合わせたくない状態になってしまったら異動や転職も視野に入れるしかありません。

良い人間関係をさらに良くする

良い人間関係をさらに良くする

コミュニケーションの楽しい人との人間関係の良さを大切にするのも、疲れを取る方法になります。

ある人間関係で生じているマイナスを、別の人間関係のプラスでカバーします。

その相手は、おそらくは家族が中心になりますが、家族でなくてもかまいません。

家族は、誰もが疑わないかけがえのない関係なので、その関係の大切さを再評価するきっかけにもなるでしょう。

もちろん同じ家族といえど円満とは限りません。




新しい人間関係を作る

ある人間関係で生じているマイナスを、別の人間関係のプラスでカバーするという方法の一つです。

全く新しい人間関係を作って、それを良いものにすれば、マイナス分はかき消されます。

人間関係が新しく開けたような解放感も感じられます。

閉じこもってないで、趣味のサークルとかに身を投じてみれば、そこの人たちに新鮮な空気を吸わせえてもらえる感じもするものです。

新しく現れる人物には、発見させられることも必ずあるでしょう。

まとめ

人間関係の疲れといいますが、そんなことは感じたことがないというおめでたい人もいます。

ということは、逆に言えば必要以上に人間関係に疲れやすいタイプの人がいるとも言えそうです。

そういう人は以下の特徴があります。

  • 人が良い。
  • 思慮深い。
  • 周りを気にし過ぎる。
  • プライドが高い。
  • 思い込みが強い。

良い意味で自分中心に振る舞っている人には、人間関係の疲れとは無縁なようです。

全ての人がそうではありませんから、もしも人間関係に疲れた時は、自分を改める良い機会と捉えましょう。

あなたは大丈夫?モラハラをする人の特徴とは?


最強の自宅ネット環境
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro



家でも外でも快適ネット環境
業界最安値!
Broad WiMAX【WiMAX2+】




  関連記事

よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?

「お金持ちの子は育ちが良い」なんて言われたりしますが、育ちの良さというのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?ちょっと違った視点からみてみましょう。

関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

TPPで関税が撤廃されることによる日本経済への影響は賛否あるようですが、私たち国民の生活には実際にどんな影響があるのか?

人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?

他人に対して興味が無く「自分さえよければいい」という世の風潮がありますが、それは結果的に自分が損をすることにつながります。人のためは自分のためになるということを紹介します。

物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?

物を持たずに生活するというミニマリスト。そのシンプルな生き方を真似する人が増えているそうです。断捨離との違いや内面に影響する効果について紹介しています。

【ガールズちゃんねるまとめ】世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差とは?

はっきり言って、世の中は不公平です。人生イージーモードな人と庶民には埋められない格差があります。ガールズちゃんねるを元にどれほどの違いがあるのかを検証しました。

チェックしてみよう!こんな症状があったら鬱病かも?

自分では気付きにくい鬱病。従来型に加え、新型のうつ病など、様々なタイプが発覚しています。ぜひ一度チェックしてみて下さい。

もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?

テレビの視聴率が軒並み下がっている原因は、視聴率を獲るために姑息な手段を使うテレビ局にあるのでは?

マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!

マイナンバー制度について簡単にまとめました。併せて、個人番号カードの説明、そして申請の方法も紹介しています。

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

宅配便の再配達が大きな社会問題となっています。なぜそこまでしてamazonはバラバラに発送してくるのか?なぜ荷物の受け取り日時指定が有料なのか?

人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?

人生に疲れてしまったら、断捨離をするのがおすすめです。断捨離の意味と効果について紹介しています。