MOFU'sアフィリエイト

*

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

      2016/11/18

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

この人育ちが悪いなぁ…。

失礼ながら他人に対してそう思ってしまうことはありませんか?

特に好意を持っている相手のそんな一面を見てしまうと、勝手にガッカリしてしまいまいますよね。

でも裏を返せば、自分だって周りからそう思われているかも知れません!

人のふり見てわがふり直せ、一般的にみた「育ちの悪い人」の特徴を見てみましょう。


食事のマナーが悪い

食事のマナーが悪い

人間は毎日ご飯を食べます。子どものころから繰り返しているにも関わらず、食事のマナーが悪いまま大人になってしまった人は、育ちが悪いと思われてしまいがちです。

箸の持ち方がおかしい、くちゃくちゃと音を立てて食べる。

食べこぼしが凄いなど・・・。

決してフレンチレストランのような本格的なテーブルマナーを言っているわけではなく、難しくないテーブルマナーも守れないようでは、相手を不快にさせてしまうこともありますし、自分が恥ずかしい思いをすることもあるでしょう。

しかしその恥ずかしい行為を恥ずかしいと思わず、綺麗な食べ方を意識できない部分が問題なのです。

実際には、食事の仕方がどうとかはさほどどうでもいいことです。

本人が美味しく食べれればどんな食べ方をしてもそれでいいと思いますが、しかしその裏には「食事の仕方に人となりが表れているんじゃないか」と不信感を持たれてしまいがちです。


挨拶ができない

挨拶ができない

朝起きたら「おはよう」、ご飯を食べる時は「いただきます」、食べ終わったら「ごちそうさま」。

これは小さな子どもでも当たり前にできることで、人生において基本的なことです。

「誰にでも愛想よく声をかけろ」ということではなく、せめて最低限して欲しい挨拶ができなければ、育ちが悪いと思われてしまっても仕方ありません。

こういった基本的なことこそ、育ちの良さが伺えます。

もし誰かに親切にしてもらったらどうしたら良いのかを考えた上で、たとえ本心でどう思っていようとも「感謝の気持ちを伝える」のがきちんとした大人です。

平気でポイ捨てする

平気でポイ捨てする

タバコやペットボトルのポイ捨ては、常識で考えてやってはいけないことですよね。

こういうことを平気でする人は、「親からどんな教育を受けたの?」「学校で怒られたりしなかったの?」と育ちの悪さを疑われること間違いなしです。

いい大人が歩きタバコをしたり、歩きながらツバを吐く行為をやっている人もいますね。

「自分がやったことで誰かが迷惑するかも知れない」ということが分らない、または「自分さえ良ければ人が迷惑しようが関係ない」と思っているからこそ迷惑行為ができるわけです。

そう考えると正直あまり良い環境で育ってきていないこともなんとなくわかります。

そんな人とは友人にも恋人にもなりたくないですね。


お金や時間にルーズ

お金や時間にルーズ

学校や職場によく遅れてくる人がいますが、特に仕事はお金をもらってやることです。

あまり重なると信用ができませんし、だらしない印象を与えます。

友達との待ち合わせに常に遅れてくるような人も、当然ちゃんとしている人から見れば「なんだか育ちが悪いのかなぁ」と思う対象になってしまうものです。

さらにお金にルーズな人はもっと嫌われます。

平気でお金を借りてはギャンブルに使い、またなくなっては借金をして…を繰り返す人も、育ちが悪いと言えるでしょう。

そもそも平気でお金を借り、なかなか返してくれない人は育ちが悪いを通り越して人としての問題もありますね。

TPOを考えない言葉遣い

TPOを考えない言葉遣い

友達同士、遊びの空間であれば多少言葉遣いが悪くたって何も思われません。

しかし会社で上司の前であるにも関わらず、「すげー」「やべー」そんな言葉遣いをしてしまうのも、育ちが悪い人の特徴です。

常識がないというとらえ方もできますし、自分の事しか考えていない人にも見えますよね。

育ちが悪いという見方もあれば、自分自身が大人になりきれていないという風にも見えますね。

冠婚葬祭など、態度を改めるような場では、言葉遣い一つに育ちが出ます。

常に畏まった言葉遣いをする必要はありませんが、状況を見て大人として綺麗な言葉遣いができるかどうかというのはとても重要なポイントです。

また、イライラした時に口汚く人を罵る言葉を使うような人も、育ちが悪い可能性があります。

「ピンチの時こそ人間は本性が出る」、とよく言われますし、言い方や言葉のチョイスはその人の根本にあるものを浮き彫りにさせます。


身だしなみが整えられない

身だしなみが整えられない

歯を磨かない、お風呂に入らない、何日も同じ服を着続けている、それも育ちが悪い人に良く見られる特徴です。

身だしなみを整えれる環境にあるにも関わらず、こういったことができない人も多いものです。

子どもの頃から親が甘やかしていたり、人として最低限の身だしなみを教えてこなかったのだとしたら、やはりそれは少しおかしなことだと考えられます。

もしくは周りの大人も同じくだらしのない人間だったのかも知れません。

服装がお洒落じゃなきゃいけないということではなく、清潔感があるかどうか、せめてそこは気にする必要があります。

他人を見下す

他人を見下す

お金持ちの子に生まれたり、外見に恵まれたり、他の人と比べて羨ましい恩恵を受けて育ったにも関わらず、そういった自分が「偉い」と勘違いして人を見下す人間も育ちが悪いと言えます。

世の中は不公平なのが常で、生まれや育ちはその影響を大きく受けます。

美人やイケメン、金持ちの子がいれば、ブスや貧乏人もいます。

たまたま生まれが良かったという運だけで一生をイージーモードで過ごす人もいれば、一生懸命努力しても残念ながら報われない人もいます。

本当は誰しもが恵まれて生まれ育ちたいというのは当然ですが、そのほとんどが運によるものなのです。

そういった「どうしようもない現実」を考慮せずに他人を虐めたり、たまたま恩恵を受けたことに対する感謝の気持ちもなく人を見下す人がいるのも事実です。

人種差別というのもそういうところから来ているのでしょうか。

そういう人間には、お金や外見の良さに釣られて近づいてくる人はいても、心の底から慕ってくれる人はいません。

恵まれて生まれ育ったからこそ、そうでない人の気持ちを汲んであげられるぐらいの度量を持ちましょう。


まとめ

育ちが悪い人の特徴は、本当にいろいろとありますが、共通して見えてくるのは「基本的なルールやマナーが守れない」「周囲への気遣いができない」という点ではないでしょうか。

もし仲の良い友達にそういう人がいれば、勇気をもって注意するのも友情です。

そして、他人に対して育ちが悪いなと感じることがあれば、自分もそうならないように正しい態度でいられるよう心掛けてくださいね。

よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?
もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?

自分では気づかないうちに陥るというネット依存症。パソコンやスマホでインターネットをするのが日課になっている人は、ここらで一度チェックしてみましょう。

人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?
人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?

人生に疲れてしまったら、断捨離をするのがおすすめです。断捨離の意味と効果について紹介しています。

安い居酒屋には、底辺の人間が集まるという傾向が。
安い居酒屋には、底辺の人間が集まるという傾向が。

安い居酒屋に行くと、せっかく楽しく飲みに行っても台無しにされる可能性が大。経験談を踏まえてその理由を紹介したいと思います。

迷惑極まりない奴多過ぎ!大人社会の嫌がらせ『ハラスメント』の種類はこんなにも!
迷惑極まりない奴多過ぎ!大人社会の嫌がらせ『ハラスメント』の種類はこんなにも!

社会には他人に迷惑をかけたり、嫌がらせをするような人間が沢山います。パワハラやモラハラが代表的ですが、ハラスメントの種類は他にも色々あるのでチェックしてみて下さい。

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…
amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

宅配便の再配達が大きな社会問題となっています。なぜそこまでしてamazonはバラバラに発送してくるのか?なぜ荷物の受け取り日時指定が有料なのか?

チェックしてみよう!こんな症状があったら鬱病かも?
チェックしてみよう!こんな症状があったら鬱病かも?

自分では気付きにくい鬱病。従来型に加え、新型のうつ病など、様々なタイプが発覚しています。ぜひ一度チェックしてみて下さい。

もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選
もう人間関係に疲れた…そんな時にすること5選

複雑な人間関係で成り立っている現代において「もう人間関係に疲れた…」という人は少なくないはずです。そんな時にしてみることを5つ紹介します。

自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?
自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?

ふとしたことがきっかけで自分のことが嫌いになったり、今の自分を変えたいと思うことがあります。そんな時に取るべき方法を紹介しています。

運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実
運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実

どうしても成し遂げたい何かを実行に移す時に限って、必ず邪魔が入るものです。自分ばかりなぜこんなにも運が悪いのか?その真相と対策を考えてみましょう。