MOFU'sアフィリエイト

*

中途採用で中小零細企業から大企業に転職できる可能性なんてあるの?

      2017/02/07



中途採用で中小零細企業から大企業に転職できる可能性なんてあるの?

大企業から中小企業へ転職するのは良くありますが、中小企業から大企業へ転職したという話はあまり聞きませんよね。

普通に考えれば当然かもしれませんが、ヘッドハンティング等で少なからずステップアップできた該当者がいるのも事実。

可能か不可能かで言ったら可能です。



しかし簡単なことではないことは言うまでもありませんね。

では、それを可能にした人はどのような人で、どのような条件が揃った場合なのか興味ありませんか?

ここで紹介する条件が揃えば中小零細企業からでも大企業に転職できるという訳でもありませんが、少なからず可能性は広がるかもしれません。

その考えられそうな条件について、以下のように整理してみました。

もし「中途採用でも大企業を目指して転職をしたい」と考えている人は参考にしてみて下さい。

コネ

コネ

『コネさえあれば、無能でも出世する』

なんて平たく言ってしまえばそれまでですが、コネのあるなしは現実的に大きな影響があるのが実情です。

企業の本音としては、まったく知らない一般人を入社させるよりも、何かしらの繋がりがある人間を採用したいというのがあります。

同族会社を見ても分かるように、身内に関係する人間で固めておけば安心といったところでしょうか。

何のコネもない一般人からしたら、「そんな他力で入社するような人間を採用するなんて…」と思ってしまいがちですが、それは民間企業の内部事情なので何のお咎めもありません。

ただし、その後の出世コースまではさすがに保証されません。

特に大企業になればなるほど実力競争主義に満ちており、実力を持って入社した人で溢れていることも確かです。

コネで大企業に転職してもドロップアウトするようであれば、しない方が本人のためかもしれませんね。

しかし、コネは大企業への転職のきっかけとしては十分効果があるのも確かなのです。

身内や親族などのコネはもちろん、会社の取引先のコネや人脈がある人は積極的に利用させてもらいましょう。

逆に言えばそれぐらいの行動力がないと大企業へ転職するのは難しいかもしれません。



運の良さも必要?

運の良さも必要?

何かの宗教を信仰しているわけではありませんが、何につけても運がいいとか悪いとかは実際にあるものです。

何事も「運」と言ってしまえばそれまでですが、転職も例外ではありません。

「たまたまタイミング良く中途採用を募集していた」というのもまさに運です。

人員補充が必要になったタイミングの時に自分が転職活動出来ている状態でなければ始まりませんよね。

そして運の確率をアップさせるために何十社、何百社に応募するのもひとつで、それが功を奏して実際に採用されることもあります。

『数打てば当たる』

これはまさに就職においても恋愛においても同じことが言えます。

行動すればするほど採用される可能性が高くなる。

逆に、まったく行動しなければ確率は0です。

なかには大企業に就職したかったけど中小企業にしか入社できず、でもいつのまにか会社が成長して大企業になったという例もあります。

また、大企業の新規参入事業で募集していた適正が偶然自分のスキルに合っていたということもあります。

このような運は、自分のスキルを上げていたからこそ巡って来るものです。

運のその裏には、絶え間ない努力によって運ばれてくる運もあると言えそうですね。

ただ待っているだけでは来ないのが「運」だと捉えておきましょう。

学歴と素質

学歴と素質

高い学歴は転職するにも参考にされるものです。

日本も欧米のように実力主義にシフトされつつあるとはいえ、まだまだなくならない学歴主義。

『学歴はないよりあった方がマシ』

ということで、足切りの対象として選考されるポイントです。

ですが、学歴があったからといってそこに自信を持ち過ぎてはいけません。

今や学歴が高いだけでは大企業が受け入れてくれることはなく、あくまで選考のための入口に立てるといったところでしょうか。

大企業も中途採用においては即戦力を求めており、それを判断する上で前職での活躍ぶりを最高の採用判断基準とします。

学歴は見かけ、素質は中身といった感じでしょうか。

肝心な事は、新たに活躍できる素質があると感じてもらえること。

これは採用する側も判断が難しく、同じ素質の人でも業務内容により良くもあれば悪くもなります。



中小企業から大企業へ転職した人の特徴

中小企業から大企業へ転職した人の特徴

中小企業から大企業へ転職した人には同じような特徴が見受けられました。

それは以下のようなものです。

専門スキルの高さ

どの業界においても、その道のプロというだけの専門スキルを持った人がいます。

たとえ中小零細企業で働いていたとしても、その業界においては欠かせない専門スキルさえ持っていれば、いつ大企業からヘッドハンティングされるか分かりません。

大企業からお声がかかるためには、その業界におけるコンテストや資格等で実績を残す必要があります。

営業職であれば、自分の持っている人脈が大企業で生かせることもあります。

ポジティブシンキング

何が起きても物事を前向きに捉えられる人間。

楽観的と勘違いする人がいますが、そうではなく改善すべき事をしっかり改善しようとする習慣のある人のことです。

転職したら満足のできる仕事環境があるはずと思っても、自分が思い描くような仕事環境はどこに行ってもないものです。

不満はあって然るべきですが、そのリアクションがポジティブである人は大企業でも欲しい人材です。

辛い目にあっても良い経験ができて良かったと捉えられる人は、周囲にも良い影響を与えますので仕事の上でもとても重宝するのです。

フットワークの軽さ

良い意味で軽い人は、気分転換もすぐにできます。

人に誘われても誘われなくても、新鮮な空気を吸いに出かけようとします。

知らないスポーツや新しい趣味にチャレンジするのもそうだし、飲み会や勉強会にも積極的です。

そのような軽いフットワークがあれば、そこに新たな発見することも多いはずで、それを仕事に生かせるという期待もできます。

まずは体を動かしてみれば、フットワークが重いばかりに見逃しているチャンスの多さに気付かされることでしょう。

上昇志向

常に目標を持って、自分を磨いている人のことです。

何をしたいのかを追求しながら、仕事に勉強に励んでいます。

そうしていれば次々と新たな目標が目の前に現れてくるのですが、そこでさらにやる気が湧いてきます。

このように、やる気を実践に移す姿勢を敬遠する人はいません。

人に言われるまで何もしない人間よりも、リスクを抱えながらでも自発的にチャレンジしている人の方が魅力的なのは言うまでもありませんよね。

仕事において、何でも人任せにする人に成功も出世もありません。

まとめ

まとめ

中小企業から大企業に転職できた人は、数も少なくそれ相応に魅力ある人に違いはないようです。

一言では、『人間としての総合力が高い』ということです。

また、大企業への転職が必ずしも魅力のあることとは限らないということも見えてきます。

要は、自分の目的がそこにあるかどうかで判断しましょう。

往々にして、ポジティブでフットワークが軽くて上昇志向のある人は、自分のスキルを向上させたいものです。

そのためには、大企業でしかチャレンジできないこともあります。

それを現実にできるのであれば、人生も有意義なものになります。

自分の目的が大企業に見つからない人は、中小企業でも何ら変わりませんし、それだったら中小企業で自分の素質を磨いていければその方が良いかもしれませんね。

大企業という良いイメージだけで先行しないように、まずは自分の大きな目的を考えてみましょう。




最強の自宅ネット環境
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro



家でも外でも快適ネット環境
業界最安値!
Broad WiMAX【WiMAX2+】




  関連記事

税金引かれた手取りは?年収1000万のリアルな生活とは…

年収1000万の手取りはどれぐらいになるのか気になりませんか?そしてそのリアルな生活とは?しかしそこには意外な結果が…

稼げる仕事は?業種&職種別平均年収ランキング!

年収は、業種や職種、また個々の会社によっても大きく異なります。ここでは業種別と職種別の平均年収をランキングで紹介しています。

周りからみた「頭の良い人」と「頭の悪い人」の特徴とは?

プライベートにしても仕事にしても「頭の良い人」と感じられる人もいれば「頭の悪い人」と思われてしまう人もいます。そこにはどんな特徴の違いがあるのかについてまとめてみました。

副業としてもおすすめ!アフィリエイトの仕組みと働き方

アフィリエイトの仕事はどんな仕組みなのかを紹介しています。副業としてもおすすめな働き方です。

メンタルって強い人みたいに鍛えることはできるの?

日常生活や仕事において、ちょっとしたことでくよくよしてしまったり、怖くなってしまったりすることがあります。「メンタルが強い人」のように鍛えることはできるのか?について。

【悲報】給料交渉は可能?転職すると年収はどうなるのか?

転職をした人の年収は上がったのか下がったのか。また、給料交渉は可能なのか?について、経験者の実際のデータから現実的な結果を紹介します。

正しい人脈の作り方とは?そもそも人脈って何!?

ビジネスにおいて人脈が大切だとよく言われますよね。正しい人脈の作り方、そして本当の意味での人脈について紹介しています。

手が冷たい!暖房を使わないデスクワークの防寒対策は?

冬のデスクワークは手や足がとにかく冷たくなってしまって厄介ですよね。寒過ぎると作業効率が落ちます。ということで、寒い時のデスクワークに欠かせない防寒対策を紹介します。

最短で目標を達成をするために必要なこと3つ

何かを達成するためには、目標を立てることがとても大切。最短で目標を達成するために必要なことを3つ紹介します。

やりたい仕事がない…働く意味が分からないという人へ。

働くとはどういうことか?やりたい仕事がない、やりたいことが見つからない人は参考にしてみて下さい。