MOFU'sアフィリエイト

*

仕事ができない人の特徴を知って反面教師にしてみよう!

      2016/11/18

仕事ができない人の特徴を知って反面教師にしてみよう!

今回は、仕事ができない人の特徴をまとめたいと思います。

まさに僕のことなのですが。笑

自分に言い聞かせるためにも、仕事をする上で大切なことをまとめました。

ぜひ反面教師にしてみて下さい。




自分で考えようとしない。人任せ。

僕は以前、人に教える仕事をしていたのですが、基本的に仕事ができない人の特徴はこのパターンが多いと思いました。

分からないことがある度に、人任せにする人。

仕事において、分からないことを解決しようという姿勢はとても大切なことです。

しかし、何でも人にすぐ聞く姿勢の人は、自分で考えようとしていない傾向があります。

可能な限り自分で調べて、それでも分からなければ、そこで初めて人に教えてもらうこと。

そうすることで、自己解決できるスキルが身に付きます。

いまはインターネットで調べれば、ありとあらゆることが自分で解決できると思います。

人を頼る前に、まずは自分で解決方法を調べるという習慣を付けましょう。

調べれば分かるようなことを、調べてもいないうちから人に聞くのは失礼だし、仕事ができない人と思われてしまいます。




物事に対して『それはなぜか?』を自問しない。

物事に対して『それはなぜか?』を自問しない。

仕事ができる人は、常にあらゆることに『なぜか?』と疑問を持つ習慣があります。

そして、自分で考えて行動できる。

物事には理由があり、なぜそうなのかを常に考えている人は、知識量が違います。

仕事は10を知ってやっと1を人に伝えられるということが多いです。

どんなことにも対応できるように、あらゆる角度から自問してインプットを増やしていくといいと思います。

そもそも勉強する気がない。

そもそも勉強しようとしない。

勉強するというのはとてもめんどくさいし、できれば勉強なんてしない人生を歩みたいですよね。

知らないことを覚えるというのはとてもストレスになります。

最初から勉強が好きで…なんていう人はほとんどいません。

『あの人はもともと勉強ができるから…』

と、人を生まれつきかのような決め付けをしている人がいます。

その人も最初から勉強ができたわけではなく、嫌々ながらも努力した結果なのだということを理解しましょう。

勉強はインプットすることなので、インプットができない人はアウトプットもできません。

どんな仕事においても、アウトプットができなければ仕事が評価されることはないし、成功することもありません。

これは学生の勉強にも同じことが言えます。

自分の頭で考えて色んな角度から検証する。

仮定と検証を繰り返す『もし~だったらどうなるのか』『これはなんで結果こうなるのか』など、習慣づけることが大切です。




周りがみえていない、気付きが足りない。

周りがみえていない、気付きが足りない。

例えば、仕事中なのにうるさかったり、周りに迷惑かけている人。

致命的なのは、本人が気付いていないケース。

KYなんて言われますよね。

悪気があって人に迷惑をかける人はもちろんタチが悪いですが、迷惑をかけていることにすら気付いていない人というのも同じぐらいタチが悪いです。

どちらにしても、周りが迷惑をかけられているという点では同じこと。

組織の中でチームワークで仕事をしたり、お客様を相手にするのなら、気遣いをしたり配慮をするのは仕事として最低限のマナーです。

『空気を読む、あらゆることに気付く姿勢』はとても大切です。

基本的に言い訳ばかり。

基本的に言い訳ばかり。

何でもかんでも人のせいにしたり、何かあると『理由がこれこれこうで…』と言い訳ばかりする人がいます。

しかし、言い訳自体が悪いわけではありません。

言い訳をする人と言うのは、仕事に責任感を持っているからこそ出てくる場合もあります。

古い人間には、言い訳自体がNGと考える人も少なくありません。

しかし、仕事上、正当な言い分を伝えざるを得ない場合もあるのです。

そういった場合には、できるだけ結論だけを簡潔に説明するといいです。

一から十まで丁寧に回りくどく理由を説明してしまうと、『言い訳の多い奴』というレッテルを張られてしまうことになります。

そうなってしまうと、何を言っても言い訳と捉えられてしまうので注意しましょう。

仕事ができる人になるには、些細な誤解はされても良いぐらいの器量を持つことも必要なのかもしれません。




身の回りの整理整頓ができない。

身の回りの整理整頓ができない。

机の上がめちゃくちゃになっている人を、仕事ができる人とは思えませんよね。

まさに反面教師にされる典型的な例ですが、実際そうなんだと思います。

仕事ができる人は整理整頓ができているように思います。

身の回りの整理整頓ができていないということは、仕事に対しても取り組む優先順位や効率の良さが整理されていないということに通ずる部分があります。

必要な書類がどこにあるのかわからなかったり、すぐに物を失くしてしまうようでは、お話になりません。

書類に限らずパソコンやUSBなどに入っているデータに関しても同じことが言えますよね。

関連するデータはフォルダごとにまとめるなどして、必要なものがすぐに取り出せるようにすることが仕事ができる人の第一歩です。

電車通勤中に突然襲われる下痢の原因とは?止めるための対処法5選!

仕事できるできない以前に、社会でもっと大切なこと

仕事以前に、社会でもっと大切なこと

これは受け売りです。

ダーウィンの進化論によると、人類がなぜ進化をとげて生き抜いてこれたのかというのには、理由があるそうなんです。

それは人の力が強かったからでもなく、頭が良かったからでもないんだとか。

人類が生き残ってこれたのは『環境に順応できたから』なんだそうです。

食物連鎖のピラミッドでは、力が強いものほど上位に君臨するはず。

しかし、力が強いだけなら人類以外にも上位にくる動物はたくさんいます。

恐竜でさえも絶滅したにも関わらず、人類が進化してこれたのは、まさに環境に順応することができたからなのだとか。

まぁ、順応できるという意味ではそれは知性なのかもしれません。




つまり、仕事ができるとかスキルも大切ですが、何よりもその時代やその仕事、職場の環境など、あらゆることに順応することが成功する上で大切だということです。

僕がサラリーマンをする上で思ったことは、いくら仕事ができる人であっても『会社に順応できなければ成功はない』ということです。

たとえそれが理不尽な会社であっても…です。

まさに自分自身に言い聞かせているのですが、僕は会社に順応できませんでした。笑

自分が決めた会社に順応するということが、仕事ができる人に必須な能力なのかもしれません。

『仕事ができる人』の特徴とは?デキリーマンにはどんな共通点がある?

仕事の効率を良くする!モチベーションアップさせる方法5選


最強の自宅ネット環境
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro



家でも外でも快適ネット環境
業界最安値!
Broad WiMAX【WiMAX2+】




  関連記事

就職・転職活動で優良中小企業の探し方とは?

就職や転職活動において、優良中小企業かどうかを見極めるためのポイントや探し方をいくつか紹介しています。

ピケティ21世紀の資本『親が金持ちの人ばかりが得する時代だよ』

ピケティの著書『21世紀の資本』を底辺である僕が内容をまとめました。あまり参考にならないかもしれませんが、ぜひ。笑

やりたい仕事がない…働く意味が分からないという人へ。

働くとはどういうことか?やりたい仕事がない、やりたいことが見つからない人は参考にしてみて下さい。

あなたの会社は大丈夫?ブラック企業の特徴8選!

今やごまんとあると言われているブラック企業。その見極めるための典型的な特徴をいくつか紹介しています。

映画実写化漫画『バクマン。』から学ぶ夢を叶える方法

漫画『バクマン。』がついに映画で実写化されますが、バクマンは夢を叶えるための方法やマインドセットがすごく参考になります。

理由付けはどうする?就職・転職活動で失礼なく内定を辞退する方法

就職や転職活動で複数社から内定を貰えることもあります。そんな時は理由を付けて一方を辞退しなければなりません。失礼のないように内定を辞退する方法を紹介します。

あなたは大丈夫?モラハラをする人の特徴とは?

モラハラをするような人間にはどのような特徴があるのか?また、どのような人がターゲットにされてしまうのか、モラハラの事例を踏まえて紹介しています。

中途採用で中小零細企業から大企業に転職できる可能性なんてあるの?

新卒の就職活動では入社できなかった憧れの大企業。中途採用で中小零細企業から大企業に転職することは可能なのかについて紹介しています。

比べてみよう!年代別の貯金の平均額と自分の通帳

自分の通帳にある貯金額は、世の中の平均と比べてどうなのか?年代別に整理しました。ひとつの目安として参考にしてみて下さい。

稼げる仕事は?業種&職種別平均年収ランキング!

年収は、業種や職種、また個々の会社によっても大きく異なります。ここでは業種別と職種別の平均年収をランキングで紹介しています。