MOFU'sアフィリエイト

*

実は楽しいよ!?暇なら『LINE PLAY』でアバターライフを送ろう!

   

実は楽しいよ!暇なら『LINE PLAY』でアバターライフを送ろう!

LINE PLAY(ラインプレイ)とは、破竹の勢いでさまざまなサービスを展開している、LINEの公式アバターゲームアプリです。

自分の分身キャラを作成して楽しむアバターゲームは色々ありますが、LINE PLAYはその中でも老舗に入るのではないでしょうか。

長く続いている分、アップデートごとに遊べる要素もたくさん追加されていきました。

インターフェイスや機能、アバターゲームで大事なキャラの見た目なども、しっかり作り込まれています。そこはさすがLINEの公式アプリといったところでしょうか。

アバターゲームに興味がある方は、とりあえずこのアプリをダウンロードしてみれば、自分にとって楽しめる要素を何かしら見つけられると思います。

がっつり時間を使って遊ぶこともできますし、毎日短時間のちょこちょこプレイもできるLINE PLAYですが、筆者なりの楽しみ方をお伝えしていきます!




まずは自分の分身キャラを作ろう!

LINE PLAYでは、自分の分身キャラを最初に作ります。男の子キャラや女の子キャラ、アニマルキャラなんてのも作れます。

普通に自分の性別で作ってもいいし、個性重視でアニマルにしてみるのもありですね。

女だけど、かっこいい男の子キャラにしてみたい!とかその逆で作ってみたりするのも、アバターゲームならではの自由な遊び方だと思います。他のユーザーさんと仲良くなってから明かしたら、びっくりされてしまうかもしれません。

それから用意されているいくつかの顔や髪形、輪郭のパーツから選んで自分に似せてみたり、理想像を追ってみたりします。

ここで作った顔は、あとから変えることもできます。ゲーム内通貨「ジェム」を消費しますが、顔を変身させられる機能の「フェイスショップ」に用意されている顔パーツは、キラキラの王子様、お姫様風な見た目だったりして、美しさを追い求めるこだわり派の方にはぴったりです。

最初に選べるお洋服はシンプルな物ですが、ゲームをプレイしていく中で、これでもかというぐらい多くの種類のファッションアイテムが登場するので、おしゃれを楽しみたい方にとっても、物足りないということはありません。

とにかく多機能!アバターチャットアプリの決定版

とにかく多機能!アバターチャットアプリの決定版

LINE PLAYで「フレンズ」になった人同士では、1対1のトークができます。これは、お互いのアバターが画面上に表示されて、泣いたり手を振ったりといったアクション付きでチャットができる機能です。

LINEのスタンプは使えないのですが、このアクション付きのチャットは親しい人同士でやると、かなり楽しめるのではないでしょうか。

他には、各テーマごとに部屋のある「ラウンジ」で、知らない人たちと趣味話をしたり、カフェや公園を模した「スクエア」にて、リアルタイムでの新しい出会いを探すのも、好奇心一杯な方にはおすすめです。

そしてなんといっても、このLINE PLAYのすごいところは、手塩にかけて作り上げたマイルームにて、「ルームパーティー」ができてしまうことです!

フレンズを招待してやってくれば、慣れ親しんだ自分のお部屋でチャットをしたり、アバターにアクションをさせることができます。

招待してくれたお部屋の「このインテリアいいね」とか、自分のこだわりを自慢したりといった楽しみ方もありますね。知らない人とおしゃべりしたいときも、親しい人と少人数でおしゃべりしたいときも、どちらの遊び方にも対応しています。




着せ替えや部屋のインテリアをそろえたりアイテムは選びきれないほどある!

チャット機能も大充実ですが、それだけではありません。

ファッションアイテム20000種類以上、ルームアイテム10000種類以上という、とてつもない数のアイテムの中から、自分好みの物を選んで、着せ替えやマイルームの模様替えを楽しむこともできます。

ショップでジェムを消費してお買い物をしたり、レアアイテムを狙ってガチャを回したり。有料アイテムの「キャッシュ」を必要とするガチャもありますが、ログインボーナスや、ゲーム内の活動でゲットできる「ジェム」でも十分そろえることができますよ。

最近のアップデートで追加された「ペットショップ」では、可愛い犬や猫も購入できます。ペットをなでることで、「クエスト」のクリアボーナスのジェムももらえるので、ペットは積極的になでてあげてください。

ちなみに、マイルームに設置できるペットアイテム(ペットが出現するアイテム)は2個までなので、ペットを3匹以上購入しても、マイルーム内に表示できるのは2匹までです。

公式アバターにVIPサービス「つりとも」や「てのひらファーム」といったゲームも!

公式アバターにVIPサービス「つりとも」や「てのひらファーム」といったゲームも!

LINE PLAYでは、芸能人や人気キャラクターの初音ミク、コニーやジェームズなどのLINEでおなじみのキャラたちが公式アバターとして登場します。

フレンズに登録するのはもちろんのこと、お部屋に訪問して、そのゴージャスさを味わったり、モチーフとしたアイテムがゲットできるガチャを回すこともできます。

自分が好きな芸能人やキャラクターが追加されたら、ファン心ゆえに、フレンズ登録からのガチャ遊びまでしちゃいますよね!

また、毎日遊んでいるユーザーは、ログインボーナスを集めてVIPになれちゃったりもします。

専用ガチャがあったり、さまざまな特典があるVIP。LINE PLAYは、次々と新鮮な遊び方を提案してくれます。

その他にも、釣り遊びができる「つりとも」というゲームや、農園経営ができる「てのひらファーム」といったゲームも。遊ぼうと思えば、いくらでも遊べる要素が盛りだくさんです。




無理にチャットする必要なし!こんな遊び方だってあります

上記で、LINE PLAYでの充実したチャット機能をご紹介しましたが、実は筆者は、チャット機能では遊んでいません。

LINE PLAYの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、こんなまったりなやり方もあるのをお伝えいたします。

そもそも、このアプリを遊び始めた当初は、ごたぶんにもれず、いろんな人とチャットで遊びたいな~と思って、各テーマのチャットルームがあるラウンジに入ってみたことがあります。

しかし、趣味の話をしようとしても、運営対策か、分割して卑猥な言葉を書いてくる迷惑ユーザーがいたりしました(一文で書けば、通報されると考えたのでしょうか)。笑

また、自分のルームの訪問者でチャットに誘ってくるユーザーでも、いきなり「どこ住み?」なんて聞いてくるあやしい人も。

筆者の対策としては、このアプリは着せ替え、お部屋の模様替えゲームとして割り切り、チャットは使用しないことにしました。

自己紹介文に、「チャットは使用しない」「ハートのやり取りはする」と書いておくことで、チャットに誘われるのをあらかじめ防止しています。

まあ、どうしても友達リクエストが嫌なら、設定からリクエストをオフにしたり、友達以外の訪問をオフにすればいいんですが、そのあたりは悩ましいラインで、友達承認はいいけれども、ゆるいつながりでよろしく、といった気分で臨んでいます。

自己紹介文も読まずにチャットに誘ってくる人は、スルーしてもいいかなと考えていますし、自分の理想のルーム作り、着せ替え、ハートの送りあい、ダイアリーでのちょっとした交流にしぼって使うと、ストレスなく遊べている感じです。

もちろん、LINEの友達限定の、会員制チャットツール的に使うのもありだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

LINE PLAYは、アバターゲームアプリとして、極めて高い完成度があります。チャット機能のすごさを書きつつ、それを使わない遊び方も提案しましたが、考え方は人それぞれです。

自分が疲れない、継続して楽しめるやり方を見つけるのもゲームアプリとの付き合い方で大事なことかなと思います。

シンプルにも多機能にも、自分なりの楽しみ方を、このアプリで見つけてみてはいかがでしょうか。

家族で凄く楽しめる!「Chromecast」でスマホからテレビの大画面に動画も音楽もキャストしよう!


工事不要でインターネット
モデムをコンセントに差すだけ!




最強の自宅ネット環境
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro