MOFU'sアフィリエイト

*

韓国で猛威を奮うMERS(マーズ)コロナウイルスとは?

      2016/03/30

韓国で猛威を奮うMERS(マーズ)コロナウイルスとは?

いま韓国でMERS(マーズ)コロナウイルスが流行っています。

流行っているなんて言い方は、軽々しく聞こえてしまうので良くないかもしれませんね。

そんな韓国は、海を挟んだ隣国。

だからこそ日本も他人事ではないので、ニュースで大騒ぎされています。


一番怖いのは、そのMERSコロナウイルスに感染すると、致死率が非常に高いということ。

そしていま現在ではまだ治療法が確立されていないということです。

もし韓国から日本にまで感染経路が広がってしまったらと考えると、日本にとっても只事ではありません。

毎日のように日本と韓国は人が行き来しているので、いつ日本にまで感染が広がるか、もう時間の問題なのかもしれません。

このような窮地に陥っているにも関わらず、呑気に韓国旅行をしているオジサンやオバサンたちもいるそうです。

MERSの脅威を知ってか知らずかはわかりませんが、その渡航者が原因で、日本にまで被害が拡大する恐れがありますよね。

大げさなのかもわかりませんが、政府が渡航禁止令を発令してもおかしくない状況なのではないかと思っています。

2014年のエボラ出血熱の時もそうでしたが、仕事関係でどうしても現地に行かざるを得ない人、興味本位で観光していた人、どちらにしても危機感を持たなさすぎだと思います。

仕事で渡航していた人も、そのようなリスクを負ってまでして行くべきではないのではないでしょうか。

会社がそれを容認していたり、会社命令だとしたらそんな会社はさっさと辞めましょう。笑

『まぁ、大丈夫だろう』という個人の誤った判断が、みんなを巻き添えにするかもしれないということを理解しているのでしょうか?

偏見かもしれませんが、危機感を持っていない年配が多過ぎるような気がしました。

あなたたち個人の問題だけじゃないのです。

MERSが何だかよく分からないという人もいるんじゃないかと思いますので、今回はMERSコロナウイルスとはどういったものなのかをまとめてみました。

MERS(マーズ)コロナウイルスとは?

MERS(マーズ)コロナウイルスとは?

MERSコロナウイルスは、2012年に発見された新型コロナウイルスで、2013年に新しい呼吸器症候群として命名されました。

以前、SARSウイルスが流行したのは覚えていますか?2002年から2003年にかけて世界的な脅威となったSARS(重症急性呼吸器症候群)というものです。

そのSARSにとてもよく似ているウイルスとして、中東で発生したのが今回のMERSコロナウイルス。

MERSとは、一般的に中東呼吸器症候群と呼ばれています。

MERSコロナウイルスに感染した場合の症状もSARS同様に、呼吸器をはじめその他の臓器にも重篤な疾患をもたらします。


発生地が中東なのに、なぜ韓国で流行っているのか?

韓国人の68歳の男性が、5月4日に中東から帰国し、20日に感染が確認されたのが始まり。

そこから次から次へと二次感染、そして三次感染も確認され、6月3日時点で感染者は25人に達し、いまだ急激に増え続けているという現状。

同時に、MERSの症状である呼吸器不全による死者も続出している状態です。

最初の死者は6月2日に2名と発表がありました。

まさに巻き添えになった人がたくさんいるわけです。

そしてさらに、感染者の内の一人は既に中国に出国している模様とのことで、韓国の保健当局の管理体制が問題視されています。

中国はご存じのように人口が多く、そして密集地でもあるため、中国でMERSのパンデミックが起きたらと考えるとまさに世界的脅威につながりかねません。

なお、2015年6月4日現在、韓国では1,300人が隔離されている模様です。

この中には感染した人だけでなく、感染が疑われる人も含まれています。

MERSの潜伏期は?

潜伏期は一般的なインフルエンザと近く、感染から発症までに数日~2週間前後と早い模様。

MERSの症状

感染がその潜伏期間を終えて発症すると、38℃以上の発熱、主に呼吸器に重篤な症状をきたします。

現時点で感染者の約40%が死亡しているという、非常に致死率の高い症状です。

感染源、感染経路

未だ不明とされています。

今回の韓国の事例をみてみると、人から人へ感染している可能性が非常に高く、二次感染、三次感染も確認されています。

日本でも最初はニュースで、インフルエンザほど感染力が強くないと報道されていました。

しかしその後、韓国内の感染が猛威を奮っているため、実は感染力は強いのではないかという危惧する声も挙がっています。


治療方法

昨年、アフリカ大陸で流行したエボラ出血熱同様、治療方法は確立されていません。

治療方法は今後見つかる可能性もありますが、まだ時間がかかるのは言うまでもありません。

MERSまとめ

昨年のエボラ、今年はこのMERS。

他人事ではなく、死と紙一重な状況ばかりが続いています。

最初はたった一人の68歳の男性が中東から持ち帰ったことから始まっています。

そう考えると、昨年のエボラの時も今回のMERSにしても、日本も一歩誤れば同じ状況になり得るということです。

上述したように、だからこそ個人が危機感を持つ必要があります。

一人の身勝手で軽率な行動によって、何の罪もない人が巻き添えを受ける可能性があるということを忘れてはいけません。

渡航禁止令は、国家間の経済的な問題があり、簡単に規制することはできません。

しかしこのような状況の中、遊びで韓国に行っている年配の人たちは何を考えているのか。

日本でも感染が広がるようなことになったら、冗談では済まされません。

なお、2015年6月4日現在、政府は日本へ感染する可能性は低いと報道されています。


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?
物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?

物を持たずに生活するというミニマリスト。そのシンプルな生き方を真似する人が増えているそうです。断捨離との違いや内面に影響する効果について紹介しています。

人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?
人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?

他人に対して興味が無く「自分さえよければいい」という世の風潮がありますが、それは結果的に自分が損をすることにつながります。人のためは自分のためになるということを紹介します。

人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?
人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?

人生に疲れてしまったら、断捨離をするのがおすすめです。断捨離の意味と効果について紹介しています。

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…
amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

宅配便の再配達が大きな社会問題となっています。なぜそこまでしてamazonはバラバラに発送してくるのか?なぜ荷物の受け取り日時指定が有料なのか?

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

よく言われる『育ちの良い人』ってどんな人?
よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?

「お金持ちの子は育ちが良い」なんて言われたりしますが、育ちの良さというのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?ちょっと違った視点からみてみましょう。

運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実
運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実

どうしても成し遂げたい何かを実行に移す時に限って、必ず邪魔が入るものです。自分ばかりなぜこんなにも運が悪いのか?その真相と対策を考えてみましょう。

緊張しない方法は?あがり症や対人恐怖症は克服できる!
もう大丈夫!あがり症や対人恐怖症は必ず克服できる!

あがり症や対人恐怖症で悩んでいる時は自分がとても弱くなってしまうものです。でも必ず克服できるのでぜひ参考にしてみて下さい。

世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差社会【ガールズちゃんねるまとめ】
【ガールズちゃんねるまとめ】世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差とは?

はっきり言って、世の中は不公平です。人生イージーモードな人と庶民には埋められない格差があります。ガールズちゃんねるを元にどれほどの違いがあるのかを検証しました。

TPPによって関税が撤廃されると、生活にどんな影響が出る?
関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

TPPで関税が撤廃されることによる日本経済への影響は賛否あるようですが、私たち国民の生活には実際にどんな影響があるのか?