MOFU'sアフィリエイト

*

自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?

      2016/03/30

自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?

誰しもが人生において一度や二度「自分を変えたい!」と思うことはありますよね。

  • 人間関係で何かあって自分が嫌になってしまった…
  • 仕事でもっと成功したい!
  • 気になる人にアピールしたいけど自分に自信がない…

人によって、動機は様々だと思います。

では、どのようにしたら変われるのでしょうか?

それには、脳の「クセ」を知る必要があります。

これから「自分を変えよう!」とやる気に燃えているあなたに、そのコツをご紹介します。


変わるために一番大切なのは?

変わるために一番大切なのは?

はじめにザックリ言ってしまうと、変わりたいなら努力することが大切です。

「それができたら苦労はしない」と言いたくなるかもしれませんが、その努力ができるような脳の回路を育てるコツを、身に付ければいいのです。

残念ながら、魔法のように「何かの呪文を唱えればすぐ変われる」なんて簡単な方法はありません。

脳は反抗する

さて、努力が大切とは言っても、人間の脳は無理やりな要求には反抗したくなる性質を持っています。

ちょうど「勉強しようかな」「片付けようかな」と思っていたときに、親に注意されてやる気を無くした経験は無いでしょうか。

また、何か楽しみにしている習慣を無理矢理やめようとしても、なかなかやめれなかったりしますよね。

自分自身の脳も、それと同じような反応をします。

ただやみくもに「もっと頑張れ」と言われたって、よけいにやるのが嫌になってしまいます。

では、変わるために努力できる脳になってもらおうと思ったら、どうしたらいいのでしょうか。

それは、「努力することによって何を目指しているか、そのためにまずできそうなことは何か」をできるだけ具体的にイメージすることです。

そして、変えたいと思っている自身の性質を、否定しないことです。


具体的なイメージとは?

例えば、人見知りを改善したいとします。

そのときに「人見知りや引っ込み思案は良くないから」「もっと友達がほしいから」という漠然とした気持ちでは、なかなか一歩が踏み出せません。

人見知りな人は、もともと社交が苦手なのです。

見知らぬ人と話すためには、ちょっとした労力がいります。

かといって、そのような場を避けてばかりいても、いつまでも慣れないままですよね。

それを変えたいとなると、脳が労力を割いてでも苦手なことに向かうために納得してくれるような理由がいるのです。

  • 「趣味のサークルに参加がしてみたいけど、人見知りで行けない。だから自分を変えたい」
  • 「憧れの人と話がしてみたいけど、人見知りでできない。だから変わりたい」

など、具体的に変わりたい理由を脳に提案し、努力をするように説得してみましょう。

否定的にならない

ここでもうひとつ大切なのは、人見知り自体を否定しないことです。

別に人見知りであっても、本来生活に困っていなければ、別に無理をして変える必要はありません。

人見知りは、慎重さの裏返しでもあり、控え目であるといい方に解釈もできます。

何かを変えようとするときは、必ずいい面も見てあげることがポイントになります。

「人見知りは悪いことではないけれど、やっぱり自分は趣味の活動もしたいし、憧れの人とも話してみたい!」という肯定的で前向きな気持ちで臨むと、努力のモチベーションがあがります。

変わるためには実行をすること

変わるためには実行をすること

さて、努力の目的が明確になったところで、次はそれに向かって実行できることを探します。

頭の中での想像にとどまっていると、悪いことばかり想像するクセのある人は、いつまでたっても一歩が踏み出せません。

よく、「実際にやってみたら考えていたよりも大したことじゃなかった」ということが多かったりしますよね。

自分自身でむやみにハードルを上げてしまう傾向があるのです。

特に、最初から大きな目標を立てすぎると実行に移せないまま終わって、ますます自分に自信が無くなってしまいます。

まずは身近で、「これだったらできそう」という成功イメージのできる事柄に挑戦してみましょう。

結果が失敗にせよ成功にせよ、行動は必ず心と脳に何らかの変化をおこしてくれます。

失敗を反省すれば成長につながり、成功体験は自分に自信を与えてくれます。

脳は、成功イメージが簡単にできる範囲のことに対しては、積極的に働いてくれます。

その程度のハードルの低さなら、失敗してもダメージが少なく再挑戦ができるからです。

苦手分野に挑戦するためには、具体的で実現可能そうな目標を立て、それに向かってできる行動を1つずつ積み上げていきましょう。

それが、思わぬ大きな可能性を広げる結果となります。


夢は大きく現実の目標は小さく

夢は大きく現実の目標は小さく

例えば、最終目標は恋人が欲しいということであったとします。

しかし、人見知りで引っ込み思案な人が突然合コンやら出会いの場やらに参加することは難しいですよね。

一歩が踏み出せない人は傷つきやすい人も多いので、「まずは身近な異性と話す時間を増やしてみる」とか、「気になる人に挨拶だけしてみる」など、今の自分にとって少し頑張ればできそうなことを目標にしてみます。

現実に実行してみると、意外とスムーズにできる自分に気がつけたり、反対に自分がなぜなかなか踏み出せなかったかという問題点が見える場合もあります。

あまり意識していない異性だったり、気になる人に対しても挨拶程度なら、たとえ上手くいかなくて落ち込んでしまったとしても立ち直れます。

やがてその体験をもとに、一歩進んだ行動ができるようになります。

そんなことをくり返しているうちに、意外な変化が自分に訪れていた…ということもあります。

焦らずに、自分にできる範囲の小さな目標探しと実行を積み上げていきましょう。

努力を続けるためには楽しむことがポイント

自分がいい方向に向かっていくために大切なことは、努力が楽しくなるように仕向けることです。

たとえ上手くいかなくても、努力している自分を褒めましょう。

  • 「上手くできない自分はダメな奴」
  • 「他の人は簡単にできているのに」
  • 「こんなことに努力している自分ってバカみたい」

ついついこのような気持ちも出てきてしまいがちですが、別に人に話す必要はないので、自分の中では自分を子どものように褒めてあげてください。

ただ、「自分は特別な存在だ」と思ったところで、それが嘘なことをちゃんと脳はわかっています。

実際に行動している努力に対して、「苦手なことに挑戦した自分ってすごい」「一歩が踏み出せた自分はよくやった」とほめてあげましょう。

まとめ

今回は、「自分が嫌い…自分を変えたい!」と思った時の方法をご紹介しました。

地道な努力は遠回りのようで一番近道な方法だと思いますので、ぜひ楽しい努力ができるように工夫してみてください。

でも「変わること」ばかりを意識し過ぎて、自分のいい部分を失わないように注意しましょう。

消極的な人、ある程度いい加減な人、不器用な人、それぞれに利点もあります。

物事には良い面も悪い面もあり、捉える相手によっても見方が違いますので、自分が嫌だと思っている面の全てが欠点だと思わないで下さい。

無理に自分を変えてしまうよりは、特性として伸ばしてしまった方が上手く行く場合もたくさんあります。

「恋人を作ろう」とか「仕事で成功しよう」とか、無理に積極的になるよりも、控えめな自分を大切にしてあげた方が、本当に合う人や仕事に巡り合えるなんてこともあります。

もちろん、健康や経済面を圧迫しているのにお酒やタバコがやめられないとか、ストレスでカッとして人に手をあげてしまうということは話が別ですが…。

いずれにしても、自分がそうせずにはいられない苦しい何かを抱えているけど、それと向き合えなくてイライラしているのかもしれません。

場合によっては自分の心掛けだけでは対処しきれないケースもありますので、そういう時は他の誰かに相談してみましょう。

⇒ メンタルって強い人みたいに鍛えることはできるの?


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

『人生やり直したい…』と激しく後悔。でもその瞬間から新たな人生を踏み出せる!
『人生やり直したい…』と激しく後悔。でもその瞬間から新たな人生を踏み出せる!

誰しも一度や二度は、人生をやり直したい…と酷く落ち込んでしまったり、失敗をいつまでも後悔してしまうことはありますよね。新たな人生を踏み出すコツを紹介。

人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?
人生に疲れたら断捨離を。その意味と効果とは?

人生に疲れてしまったら、断捨離をするのがおすすめです。断捨離の意味と効果について紹介しています。

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

TPPによって関税が撤廃されると、生活にどんな影響が出る?
関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

TPPで関税が撤廃されることによる日本経済への影響は賛否あるようですが、私たち国民の生活には実際にどんな影響があるのか?

もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?
もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?

自分では気づかないうちに陥るというネット依存症。パソコンやスマホでインターネットをするのが日課になっている人は、ここらで一度チェックしてみましょう。

物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?
物を持たないミニマリストこそ究極の断捨離なの?

物を持たずに生活するというミニマリスト。そのシンプルな生き方を真似する人が増えているそうです。断捨離との違いや内面に影響する効果について紹介しています。

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?
一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

「育ちが悪い」という言葉を耳にしますが、具体的にはどのような人を言うのでしょうか?一般的にみた育ちの悪い人の特徴を紹介します。

世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差社会【ガールズちゃんねるまとめ】
【ガールズちゃんねるまとめ】世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差とは?

はっきり言って、世の中は不公平です。人生イージーモードな人と庶民には埋められない格差があります。ガールズちゃんねるを元にどれほどの違いがあるのかを検証しました。

もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?
もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?

テレビの視聴率が軒並み下がっている原因は、視聴率を獲るために姑息な手段を使うテレビ局にあるのでは?

マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!
マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!

マイナンバー制度について簡単にまとめました。併せて、個人番号カードの説明、そして申請の方法も紹介しています。