MOFU'sアフィリエイト

*

経済的にどんな効果があるの?マイナス金利政策のメリット・デメリット

      2016/03/30

経済的にどんな効果があるの?マイナス金利政策のメリット・デメリット

先頃、日銀は日本初のマイナス金利を発表しました。

これまでアベノミクスで順調に成果を出してきた株価も、2016年開始直後から急落していますよね。

日経平均株価は一日で1,000円の値動きがあったり、一時期15,000円を割りそうな時もありました。

かと思えば、すぐ17,000円まで持ち直したり。

株価も為替も乱高下が続くばかりで、全く安定していません。


さて、マイナス金利はこれを受けた株価対策だとしても、誰もが想定していなかったことで、それだけに経済に与える影響には期待と懸念とが交錯しています。

日銀の長い歴史のある金利政策の中でも、これだけのインパクトはなかったことです。

このマイナス金利の内容と、メリット、デメリットとして考えられることはぜひ知っておきましょう。

マイナス金利とは

マイナス金利とは

金利がマイナスということは、お金を預けると金利分のお金が減って損をするということになります。

いままでのように、お金を預ければ少なからず利子が付いて増えるのとは真逆です。

それでは、銀行に預金する人がいなくなるのではないかと思われがちですが、マイナス金利といっても、個人や法人が銀行に預けている預金の金利がマイナスになるものではありません。

これから先、銀行が日銀に預ける当座預金の金利がマイナスになるというだけのことなのです。

日銀の機能として「銀行の銀行」というのがあり、日銀は銀行の預金先にもなっています。

今までの金利がプラスの時代は、日銀は銀行に金利を払って銀行からの預金を受け入れていました。

これは個人にしてみれば直接は関係のない話ではありますが、銀行にしてみれば少なからず影響を受けます。

今後、銀行はどのような対応をすることになるのでしょうか。

銀行は個人の生活に密着したものでもありますから、その影響次第では個人の生活もダメージを受けるはずです。

物価は下がるのか、株価は上がるのか等についても分からないことだらけです。

マイナス金利によって、世の中にどのようなメリットやデメリットが表れるようになるのか調べてみました。


マイナス金利のメリット

マイナス金利のメリット

マイナス金利によって、銀行は余ったお金を日銀に預金をしても余計な手数料を払うだけで損をするのと同じになります。

ということは逆に日銀から借金をすると、利益が出るという状態になるのです。

このことは、要するに日銀は銀行の貸し出し業務を促しているということになります。

企業にしてみれば積極的に融資をしてくれるようになるのですから、設備投資もしやすくなります。

これに関しては少なからず景気には良い影響があることで、景気が上向けば、物が売れるようになり物価も上向きます。

個人にしてみても住宅ローンなどのローンを組みやすくなります。

国際的な観点からは、米国の金利は上げる方向にありますので、その金利差も大きくなり、金利の高いドルを買いたがりますので、為替はドル高円安になるのです。

日本経済は輸出依存型ですので、円安になると多くの企業は潤いますので、結果的に株価も上昇が期待できます。

株高になれば、企業だけでなくで個人も資産運用の対象としやすくもなるのです。

経済にとっては、このようにいいとこだらけなのです。

マイナス金利のデメリット

マイナス金利のデメリット

マイナス金利のメリットは、目先を見ただけに過ぎないという見方をしている経済学者もいます。

マイナス金利でもっとも気になるのが、銀行の経営に与える影響です。

貸し出しや融資を増やしても、それが果たして銀行の利益になるものばかりとは言えません。

回収ができなければ不良債権が増えるばかりで、結果として損失になるだけです。

懸念されるのは、各銀行が日銀に続いて個人の預金金利もマイナスにし、銀行の利益にしてしまう方法が取られることです。

そうなると、個人も法人も銀行に預金をしなくなり、タンス預金が増えるばかりで、ますます銀行の経営は悪化してしまうかもしれません。

要するに、各銀行にとってのリスクは、結果的に国民の負担にされてしまうということです。


日銀のマイナス金利政策が開始された途端に、各銀行に0.02%あった利息が0.001%まで引き下げられるという動きが早々に始まりました。

数字だけみると大して変わらないような気もしますが、全体の1/20と考えると、既にかなりの経済的損失であることが分かります。

上からの圧力は下に押し付けるといった感じでしょうか。

こうなってくると、物価上昇どころか、再びデフレスパイラルへの突入という見方もできなくはないのです。

銀行は預ければお金は増えるか、少なくとも減りはしない安全な資産運用先だったはずです。

それが無くなってしまうということは、経済の中心であるべき銀行が信用できなくなってしまうリスクがあるというのが、最大のデメリットといえるでしょう。

まとめ

マイナス金利まとめ

日銀のマイナス金利の導入は、国の内外でも注目を浴びています。

ですが、だからどうなるのか何をするべきなのか、各界でもしっかり掴めていない状況です。

株価が発表直後に一気に上昇したかと思えば、一気に急落し、また上昇する等の乱高下したことにも表れています。

何せ経験値が0、初めてのことですので、国外の外部要因も含めてあらゆる推移を見守っていくことです。

いまのところ大きな流れ的には、まだ円安、株価上昇、インフレ、景気上向きではありますが、しかしこのマイナス金利は両刃の剣にもなりかねないものです。

日銀もこれだけの思い切った施策を講じたのは、あらゆる事態を想定しながらの決断だったに違いありません。

現在、日銀に預金されているお金は、この3年で4倍にも増えていますので、その調整の意味もあるとも言われています。

その他諸事情を鑑み、今できる最善の策を打ち出してはいるのでしょうから、庶民の私たちも様子を見ながらその時その時で最善の策で対応するしかないというのが現状です。


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?
一般的にみて『この人育ちが悪いなぁ』と思われてしまう特徴とは?

「育ちが悪い」という言葉を耳にしますが、具体的にはどのような人を言うのでしょうか?一般的にみた育ちの悪い人の特徴を紹介します。

マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!
マイナンバー制度とは?個人番号カードも知っておこう!

マイナンバー制度について簡単にまとめました。併せて、個人番号カードの説明、そして申請の方法も紹介しています。

20150217_sazabyleague_main_1
ターゲットはマクドナルド?シェイクシャック(Shake Shack)のハンバーガーとは?

アメリカニューヨークから日本(東京)に初上陸する『シェイクシャック』のハンバーガーとは?コンセプトや特徴を紹介します。

もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?
もうウンザリ…テレビは視聴率のためなら何でもアリなの?

テレビの視聴率が軒並み下がっている原因は、視聴率を獲るために姑息な手段を使うテレビ局にあるのでは?

芥川賞受賞!お笑い芸人ピース又吉『火花』
芸人ピース又吉直樹の『火花』が芥川賞!気になる印税は?

お笑い芸人ピース又吉さんが火花で芥川賞!その内容や気になる印税、受賞のエピソード、芥川賞とは?についても紹介。

MERSコロナウイルス(マーズ)
韓国で猛威を奮うMERS(マーズ)コロナウイルスとは?

いま韓国で猛威を奮っているMERSコロナウイルス。経緯を簡単にまとめたので、まだよく分かっていない人は参考にしてみて下さい。

TPPによって関税が撤廃されると、生活にどんな影響が出る?
関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

TPPで関税が撤廃されることによる日本経済への影響は賛否あるようですが、私たち国民の生活には実際にどんな影響があるのか?

世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差社会【ガールズちゃんねるまとめ】
【ガールズちゃんねるまとめ】世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差とは?

はっきり言って、世の中は不公平です。人生イージーモードな人と庶民には埋められない格差があります。ガールズちゃんねるを元にどれほどの違いがあるのかを検証しました。

自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?
自分が嫌い…自分を変えたい!そんな方法ある?

ふとしたことがきっかけで自分のことが嫌いになったり、今の自分を変えたいと思うことがあります。そんな時に取るべき方法を紹介しています。

人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?
人のためは自分のため?「自分さえよければいい」と思っている人は自分が損をしているかも!?

他人に対して興味が無く「自分さえよければいい」という世の風潮がありますが、それは結果的に自分が損をすることにつながります。人のためは自分のためになるということを紹介します。