MOFU'sアフィリエイト

ソフトバンクエアーの月額料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

   

ソフトバンクエアーの月額料金は?キャンペーンやキャッシュバックもお得!

日本の3大大手通信業者の一つ、ソフトバンクはスマートフォンで非常に有名な企業ですよね。そのソフトバンクが、自宅向けのインターネット接続サービスとして登場したのが、『ソフトバンクエアー』です。

公式サイト:Softbank Air

以前はADSL時代、Yahoo!のブランドでADSLを独自の電話モジュールで実現していたソフトバンクは、最新の通信方式を採用しています。ソフトバンクエアーの何が便利かといえば、それは公式サイトにもある通り、「置くだけ」のインターネット環境にあります。

一体どういうことかといえば、ソフトバンクエアーはスマートフォンの”デザリング”のように、専用機器を自宅に置くだけです。パソコンやスマートフォンを、専用機器に接続させれば、自宅内のどこでもインターネットが楽しめます。

もちろん、従来のADSLや光通信もモデムにWi-Fi機能があったりして、ケーブルレスで快適に自宅のどこでもインターネットは楽しめました。

でもソフトバンクエアーは、スマートフォンやタブレット、パソコンまでも同時に利用できるんです。どうしてこんなことが出来るかと言えば、ソフトバンクエアーは完全な”プライベートWi-Fi環境”が自宅で実現できるからです。

Wi-Fiとは、電波を使って情報通信を行う技術です。電話の電波とは違って、インターネット専用の電波通信方法として、よく「公共Wi-Fiスポット」がありますよね。

そのWi-Fiスポットを、わかりやすく言えば自宅に置いてしまおうというのが、ソフトバンクエアーなんです。ソフトバンクエアーと契約すると、専用機器が送られてきます。

送られた箱から機器を取り出して電源を入れるだけで、設定はインターネット接続設定は終了となります。面倒なLANケーブルの取り回しも必要ありません。

加えて、屋内、野外工事も全く必要としないのです。これは非常にお手軽じゃありませんか?

ソフトバンクエアーの月額料金は?

ソフトバンクエアーの月額料金は?

ソフトバンクエアーの月額料金は、標準が毎月4,380円です。これだけでもお得感満載ですが、今ならSoftbank Air割適用なら、月額3,800円で利用可能です。

ソフトバンクエアーの利用には、専用機器である2種類のAirターミナルを購入するか、レンタルかの2つを選べます。

購入は「個品割賦購入」となるので、Airターミナル2/3で毎月1,620円を3年間払う形になりますが、月月割適用で3年間の利用ならこれは相殺して無料になります。

ソフトバンクでは、利用機種に応じて一定額を月々の利用料金から割り引くサービスを行っているんです。ですから、3年間ソフトバンクエアーを使い続ければ、専用機器購入でも無料となるんですね。

そして新規加入特典があります。今ならSoftbank Air割で、毎月580円割引適用です。この適用では利用4か月目からで、24か月までとなります。

これに新規加入特典では利用3か月目まで1,184円割引、4か月目以降24か月目までは500円割引です。

トータルでは、各特典適用のケースで、4か月目以降、24か月までは3,800円でソフトバンクエアーを利用出来る計算ですね。

レンタルでの利用と割引に関しては、公式ページを参考にして下さい。

総合的に考えると、少なくとも3年間ソフトバンクエアーを使い続けるなら、専用機器購入の方が断然お得感があります。

途中で変える可能性が少なからずある場合は、レンタルにしておく方が無難です。

Softbank Airキャンペーン

ソフトバンクエアーのキャッシュバック

ソフトバンクエアーのキャッシュバック

ソフトバンクエアーのキャッシュバックは、若い方に非常にオススメです。それは25歳以下の方限定、しかもU-25なら2万円のキャッシュバック(商品券)が受け取れるからです。

U-25とは、ソフトバンクのモバイル契約で、25歳以下の通話し放題プランなどの、25歳以下の年齢制限の事ですね。

しかも、現在他社のインターネット契約をしている最中なら、ソフトバンクエアーと契約すれば、解約にかかる費用全額を、「Softbank安心乗り換えキャンペーン」適用でキャッシュバックを受けられます。

「Softbank安心乗り換えキャンペーン」については後述しますが、若い方程、SNSやLINEなどを頻繁に利用しているのではないでしょうか。

加えて、今は殆ど全ての情報源、あるいは連絡にはインターネットを利用する機会が多いものです。

現代社会にとってインターネットは、もう不可欠の技術ですので、若いときに安いインターネット契約をしておくことは、これからの将来でも大いに便利に、お得になるはずですよね。

このU-25限定Softbank Air2万円キャンペーンは、2017年5月7日までとなっています。とにかくお得を実感したいのなら、今すぐソフトバンクエアーですね。

ソフトバンクエアーの割引

ソフトバンクエアーのお得感は、これまで説明してきたことだけではありません。「おうち割光セット」があります。

これは、スマートフォン契約と自宅のパソコンなどのインターネット契約を、全てソフトバンクで統一することです。

割引額はスマートフォンなどのデータプランによって異なりますが、まとめて毎月必ず割引の適用を受ける、嬉しいサービスですね。

ソフトバンクエアーとスマートフォンがセットなら、2年間毎月1,522円割引が適用されます。もちろん、この割引は3年目以降も1,008円で継続するので、お安いまま利用できるんですね。

ソフトバンクエアーのここが他社と違う!

何よりソフトバンクエアーは、Wi-Fiを使った完全なワイヤレス・インターネット環境を気軽に直ぐ使えるところが、他社と全く違います。

専用機器は既に設定済みなので、あとは接続する端末の設定を終えれば、文字通り契約して「箱から取り出して、コンセントに繋ぐだけ」です。置くだけインターネットは本当の事なんです。

しかも自宅で使う分なら、スマートフォンもパソコンもインターネットは毎月、使い放題で定額です。

ソフトバンクエアーの上手な使い方

例えば、自宅には家族共用のパソコンが1台で、それぞれ家族個人はスマートフォンを使ってるなどは、家族全員が異なる端末でインターネットを使っても、月額料金はそのソフトバンクエアーの専用機種利用料金だけになります。

つまり、誰かが1台のパソコンを使っていて、仕方なくスマートフォンを他の家族が使っても、個別にインターネット利用料金は発生しないわけですね。

これは家族で複数のスマートフォンを持ってるなら本当に便利です。

ソフトバンクエアーのキャンペーンは?

ソフトバンクエアーのキャンペーンは?

2017年5月7日までのU25限定、2万円の商品券がもらえるキャンペーンの他に、やっぱり特筆すべきはSoftbankあんしん乗り換えキャンペーンです。

これは、ソフトバンク以外の他社インターネット契約を解約する時非常にお得です。ソフトバンクエアーのインターネット契約なら違約金、撤去工事費用を満額還元するというものです。

ソフトバンクエアーはこの還元額上限が凄いんですよ。これはキャッシュバックの形ですね。

他社サービス解約時における、解約違約・手数料、設備撤去費用、工事費、他社モバイルブロードバンドの端末利用残債をカバーできるものです。

他社モバイルブロードバンドの端末利用残債は、上限4万2,000円まで、その他は最大なんと10万円です。

多くの通信会社は、契約解約と同時に、手数料とか違約金という形で、途中解約には費用負担が発生します。

このキャンペーンの利用は、こうした費用をまず先に支払った後、その明細を提示すれば上限額範囲内で後ほどキャッシュバックされる仕組みです。

つまり、解約にかかった費用が戻ってくるんです。これはもう、乗り換えに関しては心配いらないですね。

公式サイト:Softbank Air

工事不要の自宅ネット回線『ソフトバンクエアー』の評判まとめ

YahooBBを解約してホワイトBB…ではなくSoftBank Airにした理由

ソフトバンクエアーの対応エリアと速度!選べるプロバイダは?


工事不要でインターネット
モデムをコンセントに差すだけ!