MOFU'sアフィリエイト

*

関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

      2016/03/30

関税が撤廃?TPPによって生活にどんな影響があるの?

2015年10月、「TPP(環太平洋経済連携協定)閣僚会合が大筋合意に達した」とのニュースが話題になりました。

さて、この合意によって、私たちの生活にどのような影響があるのでしょうか?

TPPの目的は、関税の撤廃や貿易の自由化をすすめることによって、各国の経済発展や雇用の創出を促すことです。

関税がなくなるということは、モノの値段が変わるということなので、私たち消費者にダイレクトに影響します。

関税が撤廃されると海外から輸入する際にかけられていた税金がなくなるため、商品の値段が下がります。

つまり、輸入品が安く手に入るようになるのです。

さて、どんなものが安くなるのでしょうか?

農業水産品・工業製品に分けて、くわしくご説明します。




農業水産品は何が安くなる?

農業水産品は何が安くなる?

TPPの合意によって、日本が輸入している2328品目の農林水産物のうち、1885品目で関税がなくなる、もしくは下げられることが決まりました。

スーパーにある身近な食品で、関税のパーセンテージがどれぐらい下がるのかをチェックしてみましょう。

肉類

  • 牛肉:38.5%→9%
  • 豚肉:4.3%→2.2%
  • 鶏肉:11年目までに撤廃
  • ソーセージ:10%→6年目に撤廃
  • 牛タン:12.8%→11年目に撤廃

農産物

  • キャベツ、ほうれんそう、トマトなど:3%→すぐに撤廃
  • 玉ねぎ、じゃがいも:8.5%→段階的に撤廃

果物

  • オレンジ:16~32%→8年目に撤廃
  • ブドウ:7.8%~17%→すぐに撤廃
  • リンゴ:17%→すぐに撤廃

水産物

  • カツオや紅鮭など:3.5%~6%をすぐに撤廃

その他

  • ワイン:1リットル当たり125円が0円に
  • チーズ:29.8%の関税が半分に

ずいぶん大きな変化になりそうな予感がしますね。

仮に関税がなくなった分がそのまま価格に反映されるとしたら、たとえば100g500円の牛肉が352円になる計算です。

なんと、いまよりも29.5%も安くなるのです。

安くなったアメリカ産のステーキを食べた後にオーストラリア産のワインとチーズを手軽に楽しむ、という日が来るのかもしれません。

しかし、話はそう単純ではなさそうです。




単に価格が安くなるというわけではない。

単に価格が安くなるというわけではない。

まず、関税は価格決定のひとつの要素に過ぎず、原材料費、人件費、企業の業績、競合他社の存在などによってもモノの値段は左右される、ということがあります。

吉野家ホールディングスの河村泰貴社長は、TPPによる関税撤廃を歓迎しつつも「為替などの影響もあり即座に牛丼価格は下げられない」と発言しています。

また、発効時期のずれもあります。

TPP発効は2016年春とも2017年とも言われていますが、すぐに関税が撤廃されるものがあれば、時間をかけて段階的に下げるものもあり、消費者は実感しにくいかも知れません。

さらに、チェダーチーズとゴーダチーズは安くなるけど、モッツァレラチーズやカマンベールチーズは今の関税が維持されるなど、同じ分野でも品目によって扱いが違うことなども分かりにくさに拍車をかけそうですね。

関税撤廃の例外となった農産物重要5項目とは?

関税撤廃の例外となった農産物重要5項目とは?

TPPで議論の的となった農産物の重要5項目のうち、70%に当たる412品目は関税撤廃の例外となりました。

5項目とは、コメ、麦、牛肉、豚肉、乳製品です。

注目されていたのはコメです。

これは関税が維持されることが決まっています。

外国からの輸入枠は一定量増やすことになりましたが、国内の流通価格に影響があるほどではありません。

次に麦ですが、大麦と小麦は現在国が一括購入して業者に卸す仕組みになっています。

この時に事実上の関税と言われる「マークアップ」という上乗せ価格が適用されるのですが、これが45%削減されることになりました。

小麦粉や小麦製品の価格低下が期待できますね。

牛肉の関税は現在38.5%と高めですが、TPP発効後には27.5%、10年後に20%、16年目以降には9%まで下げられます。

豚肉の場合、高価格品はあまり変わりませんが、低価格品は1キロ当たり482円の関税が段階的に引き下げられ、10年目には50円になります。

乳製品は今の仕組みを維持する一方で、バターと脱脂粉乳の輸入枠を増やしました。バター不足が少しは解消するでしょうね。




工業製品には影響がないの?

工業製品には影響がないの?

農産物には大きな影響がありそうですが、自動車や家電製品などの工業製品には影響はないのでしょうか?

日本が海外から輸入する工業製品については、大半がすでに関税が廃止されているので、影響は限定的となりそうです。

一方、日本から輸出する製品については、相手国で関税が撤廃されて価格が下がるので、競争力が上がって売り上げが増加することが期待できます。

たとえばアメリカでは自動車にかかっている2.5%の関税が撤廃されます。

テレビには3.9%~5%の関税がかかっていますが、これも廃止されます。

カナダ、ニュージーランドでも自動車や化学製品、家電製品への関税がなくなることが決まっています。

ベトナムではなんと自動車に83%もの高い関税がかかっていましたが、これも廃止されます。

輸出に強い企業に勤める会社員は給料アップ!・・・となったらいいですね。

まとめ

以上、TPPによって関税が撤廃されると生活にどのような影響があるかみていきました。

本日のまとめはこちらです。

  • 関税撤廃により輸入品が安く買えるようになる。
  • ただし関税分そのまま安くなるとは限らない。
  • 品目によっては依然と変わらないので注意。
  • 輸入工業製品にはもともと関税がないので影響はあまりない。

TPPが発効する2016年から2017年にかけて、値段にどのような変化があるのか、スーパーなどでじっくり見ていきたいですね。

良くも悪くも、日本経済の情勢が大きく変化するかもしれません。


最強の自宅ネット環境
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro



家でも外でも快適ネット環境
業界最安値!
Broad WiMAX【WiMAX2+】




  関連記事

【ガールズちゃんねるまとめ】世の中、不公平過ぎない?人生イージーモードな人と庶民の格差とは?

はっきり言って、世の中は不公平です。人生イージーモードな人と庶民には埋められない格差があります。ガールズちゃんねるを元にどれほどの違いがあるのかを検証しました。

チェックしてみよう!こんな症状があったら鬱病かも?

自分では気付きにくい鬱病。従来型に加え、新型のうつ病など、様々なタイプが発覚しています。ぜひ一度チェックしてみて下さい。

もう大丈夫!あがり症や対人恐怖症は必ず克服できる!

あがり症や対人恐怖症で悩んでいる時は自分がとても弱くなってしまうものです。でも必ず克服できるのでぜひ参考にしてみて下さい。

運が悪いかも…何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るという現実

どうしても成し遂げたい何かを実行に移す時に限って、必ず邪魔が入るものです。自分ばかりなぜこんなにも運が悪いのか?その真相と対策を考えてみましょう。

経済的にどんな効果があるの?マイナス金利政策のメリット・デメリット

突然始まった日銀のマイナス金利政策。これによって社会に与える影響、国民の生活に与える影響とは何なのか?そして経済にどんな効果をもたらすのかを簡単に紹介します。

芸人ピース又吉直樹の『火花』が芥川賞!気になる印税は?

お笑い芸人ピース又吉さんが火花で芥川賞!その内容や気になる印税、受賞のエピソード、芥川賞とは?についても紹介。

対人恐怖症になっちゃうよ?もう「人に好かれること」ばかりを気にしない!

あなたは人から好かれたいですか?でも、そればかりを意識すると対人恐怖症になってしまうかも?もし人間関係に行き詰まりを感じていたら参考にしてみて下さい。

もしかしてネット依存症かも?チェックすべき症状とは?

自分では気づかないうちに陥るというネット依存症。パソコンやスマホでインターネットをするのが日課になっている人は、ここらで一度チェックしてみましょう。

よく言われる『育ちの良さ』ってどんなこと?

「お金持ちの子は育ちが良い」なんて言われたりしますが、育ちの良さというのは具体的にどのようなことを言うのでしょうか?ちょっと違った視点からみてみましょう。

amazonはバラバラ発送をやめるべき!宅配便の再配達がもの凄い経済損失に…

宅配便の再配達が大きな社会問題となっています。なぜそこまでしてamazonはバラバラに発送してくるのか?なぜ荷物の受け取り日時指定が有料なのか?