MOFU'sアフィリエイト

*

ワードプレスブログの作り方。レンタルサーバーやドメイン取得など

      2016/10/06

ワードプレスブログの作り方。レンタルサーバーやドメイン取得など

今回は、ブログやサイトの開設をする時に必要なことをまとめてみました。

僕がアフィリエイトを始めるにあたって実際に行った手順です。

すでにサイトやブログを開設している人にはほとんど役に立つ内容はありませんが、これから始めようと思っている初心者の方は参考にしてみて下さい。

月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

サイトやブログの作成方法について

サイトやブログの作成方法について

これまでサイトやブログを作ったことがない人でも、今なら簡単に作ることができます。

僕のパソコンのスキルは、普通のサラリーマンが事務作業で使う程度のレベル。

基本的にはインターネットを閲覧したり、メールの送受信、ワード、エクセル、パワーポイントぐらいなものです。

昔はサイトを作るためには、HTMLという言語を手打ちで入力して…というのが一般的なサイトの作り方でした。

今では、そういった知識がなくてもソフトやテンプレートを使えば誰でも出来ます。

もちろんそういった知識や技術があった方が応用が出来ます。

しかし、知識がなくても簡単に始められるので『これからサイトやブログを作りたいけど、出来るか不安…』という人は安心して下さい。

とりあえずやってみる内に知識もついてくるので、まずは始めてみることが大事です。

アフィリエイトで初めての収入を稼ぐまでにかかる期間は?

サイトとブログの違いを把握しておこう。

サイトとブログの違いを把握しておこう。

僕が最初に分からなかったことに、ウェブサイトとブログの違いがあります。

どちらもウェブサイトに変わりはありませんが、イメージしやすいところで説明すれば、企業やお店が公開しているようなホームページがウェブサイトで、日記のように更新されていくタイプがブログです。

ブログはweb logの略で、ウェブの記録という意味です。

日記のように、日々の記録を更新して残していくのに向いているシステムということですね。

なかには、企業のウェブサイトの中に、スタッフのブログが連動しているサイトもあります。

どちらがサイトでどちらがブログでっていうのはあまり意識する必要はありません。

要するに、作り方やシステムの違いでしかなく、ブログでも企業のようなサイトが作れるし、サイトでもブログのように作ることができます。

ここでは、一番メジャーであるワードプレスというブログ構築システムを使った方法を紹介します。

ワードプレス(word press)について

ワードプレス(word press)について

ワードプレスは、無料で提供されているブログ構築システムです。

難しく言うと、MYSQLというデータベースシステムを利用したブログになります。

しかし、難しく考えなくて大丈夫。

簡単に言えば、サーバーにインストールして使うソフトみたいなものです。例えば、サイト作成ソフトで有名なホームページビルダーとかありますよね。

あれはパソコンにインストールして使用するものですが、このワードプレスはサーバーにインストールして使うソフトです。

サーバーにインストールするのにしても、全て自動で出来るので何も知識はいりません。

しかし、無料ブログとは違って、自分でサーバーとドメインを用意する必要があります。

無料ブログがおすすめできない理由

無料ブログがおすすめできない理由

アフィリエイトを本格的に取り組みたい人や、自分のブログが作りたい人は、無料ブログは絶対にやめた方がいいです。

その理由は、いくつかあります。

  • 無料ブログを提供しているサービスが、いつ無くなるか分からない。
  • 最初から広告が挿入されている場合がある。
  • 自由にカスタマイズしにくい。

無料ブログは、提供している企業のサービスの一環でしかありませんので、いつそのサービスがなくなるか分からないというリスクがあります。

企業サイドとしても、無料なだけにその気になればいつでも提供するのをやめる可能性があります。

無料というとお得なんじゃないかと思いますが、いきなり削除されてしまうというのは致命的です。

これから自分のブログで、記事として財産を構築していくのに、突然削除されてしまったらたまりませんよね。

ブログは、自分が所有権を持てるものにしましょう。

ブログの始め方。無料ブログをおすすめしない理由

ワードプレスを使うにはレンタルサーバーとドメインが必要

ワードプレスを使うにはレンタルサーバーとドメインが必要

ワードプレスを使うためには、サーバーとドメインを用意する必要があります。

初めての人はなんだか敷居が高いように感じるかもしれませんが、とても簡単なので安心して下さい。

まず、レンタルサーバーを業者から借りて、そこにワードプレスをインストールします。

ドメインというのは、インターネット上の住所のようなもので、このサイトで言えばこれのことです⇒ http://mofukichi.com/

例えるなら、ドメインが住所で、レンタルサーバーが家みたいなイメージでしょうか。

ワードプレスでブログを始めるならば、まずはこのレンタルサーバーとドメインを購入(レンタル)します。

レンタル料ですが、レンタルサーバーであれば月額500円程度、ドメインなら月額100円程度です。

年間にしてもせいぜい5,000円前後程度なので、大した費用ではないです。

レンタルサーバーは、機能によってもピンキリです。

ドメインをたくさん扱えるタイプや、ワードプレスをいくつもインストールできたりするものであれば、もっと高くなります。

レンタルサーバーの機能は、初心者には分かりづらいので、とりあえずはスタンダードで簡単に使えるものを選択するといいと思います。

僕が使っているレンタルサーバーは、Xサーバーというものを使用しています。

ブログを開設した当初からずっと使っていますが、特に問題もなく、初心者にも簡単なのでおすすめです。

月額料金1,000円なので、他社の安いものと比べると少し割高ですが、ワードプレスに特化してあるタイプです。

今後、自分のサイトへのアクセス数が増えても安心だし、データが自動でバックアップされるのも嬉しい機能です。

他社の激安サーバーでも良いのですが、あとから機能が足りなくなった時が面倒なので僕はこのXサーバー『wpX』にしました。

これなら間違いありません。

Xサーバー公式サイト
月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

やはりワードプレス特化型であるのが最大の理由ですが、月額1,000円なんてサイト運営では別に大した負担にはならないし、今後も見据えてこれに決めました。

支払いは、半年間~1年間分を最初に入金しますが、クレジットカードがあれば、その場ですぐに契約できるので簡単です。

支払い手続きをすれば、すぐに使い始めることができます。

レンタルサーバーとドメインを用意したら次にすること。

レンタルサーバーとドメインを用意したら次にすること。

ワードプレスを使うための実際のプロセスを説明したいと思います。

手順としては、これだけ。

  1. レンタルサーバーを契約する。
  2. ドメインを取得する。
  3. レンタルサーバーにワードプレスをインストールする。

これだけみると、ハードルが高いんじゃないか?なんて思ったりしますが、実際はもの凄く簡単です。

特に3番の『ワードプレスをインストールする』というのが、これまでは初心者にとって大変でした。

今では、先ほどのXサーバーに『簡単インストール』という機能があるので、ほぼワンクリックで完了するのです。

レンタルサーバーとドメインを取得すれば、あとはサイトに説明されているマニュアル通りにインストールするだけなのです。

ドメインは、お名前.comやスタードメインなどがありますが、取得するサイトはレンタルサーバーの方で紹介されているので、その手順に従えば特に問題ありません。

ワードプレスはサイトにアクセスしてログインして使う。

ワードプレスはサイトにアクセスしてログインして使う。

ワードプレスがインストールできたら、ワードプレスのログイン画面に移動してログインします。

これで、ワードプレスが使えるようになります。

繰り返しますが、ワードプレスはパソコンにソフトをインストールして使うものではありません。

サーバーにインストールして使うものなので、インターネットからワードプレスにログインして使うことができます。

amazonとかでも自分のアカウントにログインしますよね?

それと同じです。

それなので、出張中のホテルだろうと漫画喫茶のパソコンであろうと、インターネットさえ使えればどこからでもログインして使うことができます。

以上が、ワードプレスブログの設置の仕方になります。

まとめ

思っていたよりも簡単ですよね?

あとは、ワードプレスを使って記事を投稿していくだけです。

ブログのデザインは、テーマというテンプレートがあるので、それを使えばいいだけです。

テーマというのは、簡単に言えばサイトの外観のデザインみたいなものですね。

通常であれば自分で作っていくという作業が必要なのですが、テーマを使えば最初から完成されているので、自分は記事を作成していくだけで済みます。

基本的には無料のテーマが多いですが、有料のものはデザイン性が高いことに加えて、アクセス数が増えやすいようにカスタマイズされています。

ワードプレスには、プラグインなどの設定が色々とありますが、分からなくても、有料のテーマをそのまま使えば、機能があらかじめ組み込まれています。

細かいことは、実際にやりながら調べたり試行錯誤してみると効率的ですね。

基本的な流れとしては、記事を投稿し続けていくことによって、次第にアクセスが増え、アフィリエイトの報酬につながっていきます。

あとは、閲覧者が見込める記事を投稿するだけ。

ニーズのある記事を作るのが一番大変ですが、作文と同じで、下調べや文章の書き方を学べば誰でもできるようになります。

ワードプレスの有料テーマは、初心者にはエッジプラスがおすすめ。

ワードプレスの有料テーマを使えば、知識がない初心者でもブログやランキングサイトも簡単に作ることができます。

スマホ用サイトにも対応し、簡単に自由自在にカスタマイズできます。

個人的におすすめの有料テーマ(テンプレート)はこれです。

エッジプラス公式サイト
⇒ SEOプロ集団が開発したアフィリエイト専用テンプレート『エッジプラス1』

これひとつあれば、サイトやブログ作成には困ることはありません。

購入者は、初心者でもすぐにサイト運営が始めれるように、レンタルサーバーやドメインの設定など、サイト運営のための全てを動画付きで詳しく解説してくれます。

もちろん無料テーマを使うのもありですが、これから本格的にアフィリエイトで稼いで行きたいと考えている方は、最初からベストな環境を利用していく方が有利ですからね。

イメージで言えば、ホームページ作成ソフトを有料のものにするか無料のものにするかといった感じに近いです。

もちろん有料の方が品質やサポートも良いに決まっていますよね。それと同じことです。

そして何よりも、最短で結果を出すことが大事だからです。

まずは結果を出し、アフィリエイトの全体像を把握し、「これなら稼げる」という実感を持つことが今後のモチベーションにつながるからです。

最近は「賢威」という有料テーマも人気があるので、これに関しては自分の好みで選べばいいかと思います。どちらを選んでも失敗が無いお墨付きです。

賢威公式サイト
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

個人的に初心者向けだと思うのは、作業手順のマニュアルがしっかりしてるエッジプラスですね。

アフィリエイトの始め方。パワーブログかペラサイト量産か?


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

エッジプラス1
SEOに強い!ブログ&サイト作成テンプレートエッジプラス1

最新のブログ&サイト作成のテンプレート『エッジプラス1』は、ランキングサイトが簡単に作れます。もちろんSEO対策済み!

1234
ブログの始め方。無料ブログをおすすめしない理由

これからブログを始めたい初心者の人は参考にしてみて下さい。無料ブログのメリットとデメリット、おすすめしない理由も紹介。