MOFU'sアフィリエイト

*

やりたい仕事がない…働く意味が分からないという人へ。

      2016/02/11

やりたい仕事がない…働く意味が分からないという人へ。

働く意味とは

  • 就職活動をしてみたけど、やりたい仕事がなかった…
  • そもそも、やりたいことが見つからない…
  • 生計を立てるため以外に、働く意味や理由が分からない。

そう思ってモヤモヤしている人はたくさんいると思います。

僕もハッキリ言ってやりたい仕事なんてありません。

どちらかといえば、楽して稼ぎたいです。笑

今回は、働くということについて、働く意味や理由が分からない、やりたいことが見つからないという人に参考になるような内容を考えてみました。

就職や転職活動する上で参考にしてみて下さい。


ほとんどの人は生活費を稼ぐために働くわけですが、その仕事自体がやりたいことだったらそれはどんなに幸せなことか。

学生の内に将来やりたいことが見つかった人は、考え方や生き方をしっかりと持てた人です。

でも、社会人を経験した今、振り返ってみるとやりたい仕事が見つからなかったなんてのは当たり前のことなんですよね。

やりたい仕事がいつしかやりたくない仕事に。

やりたい仕事がいつしかやりたくない仕事に。

念願のやりたい仕事に就けたとしても、実際に働いてみると『もうやりたくない仕事』に変わってしまうこともめずらしくありません。

現に僕も、運よく憧れていた仕事に就けたけど辞めてしまいました。

あれほどやりたい仕事、憧れの仕事だったはずなのに。

いざ経験してみると『なんか違った…』『幻滅した…』なんてことはよくあることです。

でもそれって、考えてみれば当たり前のことですよね。

やりたい仕事だと思っていても、しかし実際にはやってみないと分からないのが現実です。

住みたい街と、住んで良かった街の違いと同じようなものかもしれません。

そして、テレビや漫画などで取り上げられた職業が、憧れの職業にランクインしたりすることがありますよね。

個人的には、メディアの影響でやりたい仕事を決めるのはおすすめしません。

それは、あくまでメディアの影響を受けた理想像でしかなく、嫌な部分や大変な部分は見えていなかったりするからです。

影響を受けたことで人生どう転ぶかは分かりませんが、その時の一時的な衝動で人生を大きく変えてしまうのは、浅はかであるような気もします。

働き方は様々。

働き方は様々。

みんなそれぞれ業種も違えば働く環境も違いますよね。

大企業で働いている人もいれば、中小零細企業で働いている人もいます。

公務員として安定して職業の人もいれば、アルバイトやパートなど非正規雇用で働く人もいます。

会社の規模では、1人~数人もあれば、何百何千人と働く環境もあります。

このように色んな働き方があるなかで、何を目的として働くのかは人それぞれだと思います。

  • 『できれば、働きたくない』
  • 『働かずに楽して生活したい』

誰しもが一度はそう思ったことがあるかと思います。

僕もできれば一生働かずに遊んで暮らしたいです。笑

でも現実は、生計を立てるためには嫌でも働かなければなりません。

働く意味がどうとか考えている余地もありませんよね。


サラリーマンは、時間を切り売りするという働き方。

サラリーマンは、時間を切り売りするという働き方。

僕がアフィリエイトで生計を立てようと思った理由のひとつに、『資産を積み上げることができる働き方である』という点があります。

アフィリエイトは作業した分だけ成果を積み上げて行くことができるので、その成果は資産・財産として残ります。

案件によっては一時的な報酬だったり、全く後に残らないようなものもありますが、その辺はやり方次第で何とでもなります。

それに比べてサラリーマンの働き方は、1カ月働いたらその分の給料を貰い、翌月も1カ月働いたらその分の給料を貰う、1年後も10年後もずっとその繰り返しです。

途中で辞めてしまえば、思い出以外何も残りません。

満足いくだけの給料を支払ってもらえる可能性がある会社であれば問題ありません。

社員を駒としか見ていない会社だったら、自分の人生を犠牲にされてしまいます。

会社にとっては売上を上げることが資産を構築することになりますが、そこで働いているサラリーマンは自分の時間を切り売りしているのと同じです。

会社に労力を提供する代わりに、対価を貰う。

時間を提供して初めて給料が貰えるという働き方なのです。

そういう意味では、正社員もアルバイトと大して変わりません。

それが悪いというわけではなく、悪質な会社では悪用されてしまう可能性があるということです。

正社員とアルバイトの違いって?

正社員とアルバイトの違いって?

余談になりますが、一般的に言われる正社員とアルバイトの違いを一度まとめます。

正規雇用、正社員には以下のようなメリットがあります。

  • 終身雇用制度
  • 昇給
  • 賞与(ボーナス)
  • 退職金制度
  • 各種福利厚生
  • 厚生年金、企業年金の一部を会社が負担

これらのメリットがあるため、非正規雇用よりも正社員の方が良しとされています。

しかし実際は正社員でも…

  • 終身雇用制度←なし
  • 昇給←なし
  • 賞与(ボーナス)←なし
  • 退職金制度←なし

このような現状になっている場合もあります。

健康保険や厚生年金すらも加入させてもらえない会社もあるぐらいです。

昇給もなければボーナスもない、退職金はあってもわずかで老後のつなぎにもならない。

それに加えて、上司から気に入らなければ簡単にクビにされてしまう。

会社で成果を出してきても、会社を辞めたら何ひとつ残らない。

終身雇用制度は崩壊?

終身雇用制度は崩壊?

一昔前までは、正社員とアルバイトにおいて『終身雇用であること』が大きな違いでしたが、これもすでに時代と共に崩壊しつつあります。

終身雇用制度は景気の良かったバブル期、すなわち一億総中流社会においての労働に対する理想的な考え方。

不景気、格差社会が広がる現代においては通用しなくなってきています。

労力を提供する代わりに報酬を得るという働き方である限りは、一生働き続けないと生活を維持できない。

それが嫌だというなら、継続的な収入を得ることができる仕組みを自分で構築するしかありません。

自分で資産を構築できる仕事が理想的。

自分で資産を構築できる仕事が理想的。

生まれながらにして持った資産(土地持ちだったり、親の残した賃貸マンションなど)で不労所得を得ているような恵まれた人もいますが、ほとんどの人は資産なんてものはありません。

これまでは、良くも悪くもサラリーマンになって働くことが普通の人生であり、それが良しとされていた社会の風潮がありました。

しかしそれでは、会社に主導権を握られたままの人生となってしまうのです。

社員の人生までもしっかりと考えている会社であればいいと思います。

しかし、景気が悪くなるとともにそうではない会社も増えています。

社員を駒としか思っていないようなそんな会社が増えているのです。

だからこそ、労働者は自分の人生を護っていかなければなりません。


お金を稼ぐためだけに働くのはつまらない?

お金を稼ぐためだけに働くのはつまらない?

僕にとって働く意味はただひとつ、生活費を稼ぐためです。

仕事は生計を立てるための手段と割り切っています。

働くことが目的ではなく、生活することが目的。

『お金を稼ぐためだけに働くなんてつまらない奴だな』

そう思う人もいるかもしれません。

僕も、そう言えるステージに辿り着きたいです。

おそらく、そう思う人と今の僕とでは経済的な余裕の違いがあるんだと思います。

今の僕は、生活費を稼ぐということで毎日が精一杯だからです。

『働く意味は?働くうえでの自分の価値は?』

正直、こんなことを考えている余裕がない状態です。

今後もっと稼ぐことができるようになった暁には、『生計を立てるためだけに働くなんて底辺な仕事はしたくない』とか言ってみたい。

こんなことを言ったら、毎日血と汗と涙を流しながら精一杯頑張っている人から反感を買いますよね。

そんなこと言えるのは、いま現在十分な稼ぎがあってお金に困っていない。

その上で、仕事を楽しめている人だと思います。

働き方としては理想的かもしれません。

お金のためだけでなく、自分の存在価値や働く意味を考えて働くことができるなんて。

でも、みんながみんな経済的に余裕があるわけじゃない。

僕のように、毎月の生活費を稼ぐことだけで精一杯な人は少なくないと思います。

現に今の僕なんて貯金もなければ、アフィリエイトでギリギリの生活費を稼いでいる程度。

将来もどうなるかわかりません。

生活できているだけ幾分かマシですが、心にまったく余裕がありません。

働いてお金を稼ぐとは、価値を提供すること。

働いてお金を稼ぐとは、価値を提供すること。

資本主義社会においては、お金=価値。

働いてお金を稼ぐということは、”会社や社会に対して価値を提供する”ということです。

自分から提供できる価値がなければ、それはお金にはならないということになります。

何が言いたいのかというと、働き方や働く意味というのは、どういう形であれ自分から価値を提供しようとする姿勢がなければならないのです。

  • 基本的に人任せ。
  • 受け身。
  • 傍観者

このようなタイプの人は仕事になりません。

会社や社会からも必要とされません。

その結果、自分の力でお金を稼ぐことができないのです。

自分から価値を提供することには少なからずリスクが付きまといます。

実務能力が足りなくて困ることもあるし、失敗して恥をかくこともあります。

そのリスクを冒してでも行動しようとする姿勢が仕事には大切なことで、そういう人こそ会社も社会から必要とされます。

必要とされるということは、価値があるということ.

それはすなわち、お金を稼ぐことができるのです。

やりたい仕事がないという場合は?

やりたい仕事がないという場合は?

これといってやりたい仕事がないという人は、『仕事は生活をするため』と割り切るのもひとつ。

効率的に稼げることを優先して仕事を選ぶのも一つだと思います。

例えば、好き嫌いや得意不得意は抜きにして、お金を稼ぎやすい仕事を選ぶ。

その稼いだお金で、仕事外にやりたいことをする。

また、アルバイトや非正規雇用で働いて、自分の時間を優先する。

僕はこういう働き方もありだと思います。

やりたい仕事ができたとしても嫌になってしまうことがあるし、仕事は仕事として割り切るというのも一つの考え方ではないでしょうか。

仕事だけが人生ではありません。

やりたい仕事を見つけるよりも、就いた仕事を好きになること。

やりたい仕事を見つけるよりも、就いた仕事を好きになること。

自己啓発本などで良く言われることはこれです。

『やりたいことを仕事にするよりも、就いた仕事を好きになる方が充実した人生を送れる』

まさにその通りだと思います。

冒頭でも言いましたが、やりたい仕事なんてものはあくまで自分の理想像でしかありません。

やってみたら違った、やらなきゃ良かったなんて思うことは少なくありません。

『実際にやってみたら違ったから転職したい…』という時にはもう遅かったりします。

このように、やりたい仕事だけを追求していたら、もし想像と違ったらそれで終わりなのです。

そういうことも踏まえて考えると、仕事に対する考え方や働き方が見えてくるかもしれません。

ただ、働き方は色々ありますが、最低限の生計を立てることは必要です。

生活に困らずに生きていくためには、最終的にははやりお金が必要なのです。

『仕事ができる人』の特徴とは?デキリーマンにはどんな共通点がある?

仕事の効率を良くする!モチベーションアップさせる方法5選


最強の自宅ネット環境!
圧倒的な安さ!!
Wi-Fiもセキュリティも全部込み
世界最速インターネットNURO光

NURO 光【公式サイト】 nuro


  関連記事

デキリーマンにはどんな共通点がある?『仕事ができる人』の特徴とは?
『仕事ができる人』の特徴とは?デキリーマンにはどんな共通点がある?

どんな会社にも「あの人は仕事ができる」という、いわゆる「デキリーマン」がいるかと思います。なぜ周りからそのように思われているのか?仕事ができる人の特徴を紹介します。

tension
人前が苦手過ぎる…プレゼンで緊張しない方法は?

仕事でもプライベートでも人前に立って話をする機会は避けては通れないものです。そんな時のために緊張しない方法を紹介します。

黙々と作業したい?コミュ障におすすめのアルバイトとは?
黙々と作業したい?コミュ障におすすめのアルバイトとは?

周囲の人とコミュニケーションをとるのが苦手、もしくはできないという人はコミュ障と言われています。ここではコミュ障でもできるおすすめのバイトを紹介します。

l201108020800
勉強のやる気を出すために必要な方法とは?

大人になってこそ分かる効率の良い勉強方法とは?やる気を出すための方法を紹介します。

仕事や勉強ができない人の特徴
仕事ができない人の特徴を知って反面教師にしてみよう!

自分に言い聞かせるように、仕事ができない人の特徴をまとめてみました。笑。それを反面教師にして仕事がデキる男になろう!

201109200200
最短で目標を達成をするために必要なこと3つ

何かを達成するためには、目標を立てることがとても大切。最短で目標を達成するために必要なことを3つ紹介します。

電車通勤中に突然襲われる下痢の原因とは?止めるための対処法5選!
電車通勤中に突然襲われる下痢の原因とは?止めるための対処法5選!

毎朝の電車通勤中に突然襲われる下痢。到底我慢出来ないし、途中下車したら会社には遅刻しちゃうし、最悪漏らしちゃったら…。下痢の原因と止めるための対処法を紹介!

周りからみた「頭の良い人」と「頭の悪い人」の特徴とは?
周りからみた「頭の良い人」と「頭の悪い人」の特徴とは?

プライベートにしても仕事にしても「頭の良い人」と感じられる人もいれば「頭の悪い人」と思われてしまう人もいます。そこにはどんな特徴の違いがあるのかについてまとめてみました。

給料が高い会社はどこ?企業別平均年収ランキング!
給料が高い会社はどこ?企業別平均年収ランキング!

「給料の高い企業は一体どこなの?」「実際にどれぐらいの年収をもらっているの?」と、サラリーマンとしては気になるものです。ここでは企業別の平均年収ランキングを紹介しています。

働くとは?アフィリエイトは一人でできる仕事
副業としてもおすすめ!アフィリエイトの仕組みと働き方

アフィリエイトの仕事はどんな仕組みなのかを紹介しています。副業としてもおすすめな働き方です。